Oculus Rift DK2のヤバさがわかるソフト10+1本を一気にレビューしてみた

もぐらゲームスではこれまでOculus Rift DK2の購入方法や初期設定などを紹介してきた。

Oculus Rift DK2 の購入方法と対応ゲームの探し方まとめ
Oculus Rift DK2 初心者に贈る接続・初期設定ガイド

いざ準備ができたところで、どんなソフトで体験ができるのか?という人もいると思う。
2014年8月10日現在、これまでDK1で体験できていたソフトのほとんどがDK2では動作しない。DK2に対応しているソフトを自力で探す必要がある状態だ。

既に対応ソフトは国内外で毎日増え続けているが、探すのは一手間ということで、10個のソフトを厳選し、一気にレビューしてみた。

VRゲームはこれだ!

『Proton Pulse』(Justin Moravetz、アメリカ)

image09

ジャンル:ブロック崩し

今回紹介する中で最もOculus Riftの性能を活かしていると感じたのはこのゲームだ。頭を動かして反射板を移動させて玉を跳ね返してブロックを壊していく。奥の方向にブロックがあるのが見えるだろうか。見にくいが加速する仕掛けもある。自分の頭の動きがそのまま操作になるので非常に直感的で楽しい。

ダウンロード:公式サイトからDK2対応版をダウンロード

『すわこちゃんcubic for Oculus Rift』(UTG Software @rodonjohn、日本)

image04

ジャンル:ジャンピング立体弾幕シューティング

一言で言ってしまえばVR東方だ。弾幕を避けるあの体験がVRで!さらに、ジャンプもあったり、くぐり抜けがあったりと三次元を活かしたゲームになっている。ゲーム自体非常によくできており、そのVR版なのでスコアやボムなど普通の東方と同じように楽しめる。

image01

ダウンロード:公式サイトからダウンロード

『Blast Baster』(ハイドレンジャー @yasei_no_otoko、日本)

image07

ジャンル:シューティング

宇宙空間で輝く鉱物を破壊せよ!制限時間は3分、頭を動かして照準を合わせるとファンネルのごとくレーザーが飛んでいく。DK1では『Perlious Dimension』として公開していたが、ゲーム名を変更。解像度の向上もあり、非常に綺麗なグラフィックを楽しめる。指の動きを認識するLeap Motionにも対応しており、ロックオンは最大で10個まで可能。なお、いきなり頭を動かしすぎると。かなりの速度で視界がグルグル回転するのでゆっくり動かそう。

ダウンロード:公式サイトからDK2対応版をダウンロード

『Radial G』(GEOFF CULLEN、アメリカ)

image05

ジャンル:レース

F-zeroチックな高速レースゲーム。Demo版ではタイムアタックのみ。パイプのような円筒形のコースの上を走っていき、緑の床で加速、赤い光に当たると急ブレーキだ。緑の床を踏み続けて走り抜けよう!!

ダウンロード:こちらから「Radial-G – Single Player Demo v1.3 (Windows)」をクリック

アトラクションのような体験をしよう

『VR Ski Jump』(@oukaichimon、日本)

image00

臨場感満点のスキージャンプを(足が折れたり、転んだりする危険なく)楽しめる。カウントダウンが終わったら、それっぽい前かがみのポーズをとって直滑降し、ジャンプ台が近づいてきたらタイミングよくジャンプ!あなたは何m飛べるだろうか?

ダウンロード:公式サイトからDK2対応版をダウンロード

『HELIX the NEXT level』(Dutch studio ArchiVision、オランダ)

DK1では定番コンテンツだったジェットコースター。DK2対応のものも色々リリースされているが、一番丁寧に作られていると感じたのがこちら。スウェーデンに実在する「Helix」というジェットコースターを再現している。イチオシのポイントは、位置トラッキングによって、バーをつかむように身を乗り出すと視点がその通り動いて前に出ることと、周りを見回すと他の乗客が見えること。リアルなコースターを体験しよう!

※動画はDK1バージョンだが、映像的な違いはない。

ダウンロード:こちらの記事から「Download HELIX Rollercoaster for DK2」をクリック

『Chilling Space』(Rift Away)

地球の周りの小惑星帯で宇宙遊泳ができるコンテンツ。それだけといってしまえばそれだけなのだが。眼下に広がる地球の美しさに感動したのご紹介。マウスを操作してクリックすると右手に持っている銃で小惑星や人工衛星を撃ち落とせるおまけ機能つき。

ダウンロード:公式サイトから「Download – DK2 – (PC)」をクリック

夢のような世界に行って帰ってきたくない人へ

『Mikulus DK2』(@GOROman、日本)

image02

日本初のOculus Riftコンテンツ『Mikulus』がさっそくDK2に対応。前回はポツンと座っているミクさんに近づいて眺める内容だったが、今回はいきなり目の前に立っている。位置トラッキングによって触れるほど近くまで接近可能(勢い余って体の中に突っ込む事案も多数発生しているようだ…)。ミクさんがすぐそこに!唇が目の前に!

ダウンロード:bowlrollから「Download」をクリック

『Miku Entertainment Sphere Stage(MESS)』(Grimmy)

image06

こちらもDK1で人気だったコンテンツ。ボカロが目の前で歌いながら踊るぞ!頭を動かしてシーン、出したいボカロ、楽曲などなど選択して、Enterキーを押すとスタート。ミクさんたちを色々な角度から眺めて楽しめる。

ダウンロード:Oculus Developer Forumから「Downloads:」の下のリンクをクリック

『ユニティちゃんいちゃまくら』(アップフロンティア、日本)

image03

Unityちゃんが膝枕をしてくれるコンテンツ。ベンチに座るUnityちゃんのコメントに合わせてうなずくと膝枕モードがスタート。至福のひとときを過ごすことができる。うっかり、怒らせないように…。

ダウンロード:公式サイトから「ユニティちゃんいちゃまくら」をクリック

こういうコンテンツはいかがだろうか…

『dogelus tuneちゃんバージョン』(@oukaichimon、日本)

image08

こちらもDK1の頃からあったコンテンツ。マウスコンピューターのキャラクターTuneちゃんがひたすら踏んでくれる。装着するときはもちろん土下座だ。位置トラッキングに対応したので、頭を動かすと足が逃がさんとばかりについてくる。そう、そんな感じでもっと踏んでください!

ダウンロード:公式サイトからDK2対応版をダウンロード

いかがだっただろうか。今回は全て無料のソフトを紹介した。現在も、DK2対応のゲームは無料・有料問わず加速度的に増えている。

今後もこうした形でおすすめのソフトを取り上げていくのでご期待いただきたい。

[プレイ環境]
G-tune Netgear note i790SA1(ノート)

OS Windows 7 64 home
CPU Core i7-4700MQ 2.40GHz
メモリ 16GB
GPU GeForce GTX 870M
使用モード Extend

VRにまつわるニュース・ソフトの紹介はMoguraVRにて更新中!
http://www.moguravr.com/


もぐらゲームスでは現在ライター・編集補助を募集しています。 フリーゲームやインディゲームの記事執筆・編集部作業等にご興味ある方はこちらよりお気軽にご連絡ください。 (ご連絡全てにお返事をさし上げることができない旨、ご理解いただければ幸いです。)
  • CDvLYAMUEAAVUI8

    すんくぼ(@tyranusii

    学生時代、MMORPG「リネージュ」で朝から晩まで飽くことなきレベル上げと戦争に没頭する毎日を送る。本業では廃人卒業後、国家公務員を経て、再びゲームの世界へ。「もぐらゲームス」を立ち上げました。ハマったゲームはライブアライブ、ファイアーエムブレム 聖戦の系譜、デモンズソウルなど。
    個人ブログもやってます:もぐらかペンギンか