『5つのネイト』続編パズルゲーム配信開始、ACT『マジックポーション・ミリオネア』Switch版リリースなど ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題は3件です。

『わちゃわちゃパズル~ネイトと呪われし祝福の森~』配信開始

neito-puzzle-1
neito-puzzle-2

ねこどらソフトは11月5日、パズルゲーム『わちゃわちゃパズル~ネイトと呪われし祝福の森~』をAndroid / iOS向けに配信開始した。広告付きの無料アプリで、アプリ内課金により広告削除も可能。

5重人格の少女ネイトとその兄アシュレーの冒険を描いたRPG『5つのネイト』(紹介記事)の続編で、パズルのステージをクリアすることでストーリーを読み進められる。パズルは道を塞ぐ敵を倒しながらゴールを目指すというもので、ステージ中に配置されているアイテムを取るとその内容に応じてネイトが“変身”。変身した姿によって倒せる敵が変わるといった要素が攻略のポイントとなっている。

ステージは現時点で全100ステージ用意されており、アップデートでさらに追加予定とのこと。なお今回はパズルゲームだが、『5つのネイト』のRPGとしての続編も今後制作が予定されている。

経営&ハンティングアクション『マジックポーション・ミリオネア』Switch版リリース

mps-switch-1
mps-switch-2
mps-switch-3

ARTIFACTSは11月4日、経営&ハンティングアクションゲーム『マジックポーション・ミリオネア』のNintendo Switch版を配信開始した。11月10日まで20% OFFのセール価格で購入可能。

魔法の薬屋の店主パステルが、ダンジョンで素材を集めて薬を作ってお金稼ぎをしていくという作品。ダンジョンはマップがランダムに生成され、近接攻撃やさまざまなタイプのショット、魔法薬を駆使して攻略していく。稼いだお金で装備品を購入し、パステルの能力を強化していく要素なども特徴。

オリジナルは2020年4月にPCでリリースされた作品。Nintendo Switch版ではゲーム内容の各種調整も施されており、合わせてPC版でも同様のアップデートが行われた。

ノベルゲームエンジン「Light.vn」バージョン12.10.0公開

light-vn-1210

ノベルゲームエンジン「Light.vn(ライト・ヴィエン)」のバージョン12.10.0が公開された。

ビジュアルノベル系作品の制作に適したスクリプト型のゲームエンジン。専用エディターが用意されており、エディター上でのリアルタイムプレビュー機能が大きな特徴となっている(紹介記事)。

バージョン12.10.0では、最近のバージョンアップで整備されているマップ機能に関して、サンプルに手描きマップや光源効果の例が追加された。そのほか、配列変数が実装されている。


  • finalbeta-logo-icon-white
    中村友次郎(@finalbeta

    フリーゲームと同人ゲーム、日本ファルコム作品をこよなく愛するゲーム好き。システムに凝ったRPGをとくに好んでプレイします。運営型ゲームはメギド72をPvPメインで、あとは原神など。
    過去に十数年ほど、窓の杜の連載記事「週末ゲーム」の編集と一部執筆を担当していました。