リソース管理RPG『箱舟のノワール』Steam配信開始 ほか ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題はリソース管理RPGのSteam配信開始など8本です。

リソース管理RPG『箱舟のノワール』Steam配信開始

ark-noir-1 ark-noir-2

Amamori Labのリソース管理RPG『箱舟のノワール(Ark Noir)』のSteam配信が12日に開始された。ローンチセールとして20日まで10% OFFで購入可能。

沈没しつつある巨大移民船からの脱出を目指すノンフィールド型の作品で、ランダムに入手した武器などのアイテムを駆使して戦っていくローグライク的な要素や、幸運を数値化した「FR」という値の管理、沈没事故の真相に迫っていくアドベンチャー要素などが特徴の作品。昨年5月末にDLsite.comにてリリースされた(紹介記事)。

Steam版は日本語のほか英語にも対応し、パブリッシャーはPLAYISM。PLAYISMのサイトでも購入可能。

箱舟のノワール(PLAYISMの作品ページ)

Ark Noir / 箱舟のノワール

Ark Noir / 箱舟のノワール(Amamori Lab)
「幸運」を使い、運命を切り開け。 オリジナルシステムのリソース管理RPG。

3D弾幕アクションRPG『東方紅輝心』Steam配信開始

同人ゲーム制作サークルあんかけスパは12日、東方Project二次創作の3D弾幕アクションRPG『東方紅輝心』のSteam配信を開始した。19日まで10% OFFで購入可能。

レミリアまたは咲夜を操作し、軽快なアクションや豊富なスキルで敵を蹴散らしていくという作品。Steam版ではPlayStation4版をベースに難易度が再調整され、敵の弾が大幅に強化される「弾幕地獄モード」が追加されている。

ハクスラ・アクションRPG『Dead or School』アーリーアクセス開始

Studio Nanafushiは12日、ハクスラ・アクションRPG『Dead or School』のアーリーアクセスをSteamにて開始した。19日まで10% OFFで購入可能。

地上をゾンビに制圧された東京を舞台に、地下暮らしの少女ヒサコが地上を目指すという作品。敵から入手した武器の強化・改造やスキルツリーによる能力のカスタマイズを行い、ゾンビや巨大モンスターなどと戦っていく。完成版は9月頃にリリース予定。

ノベルゲーム『CisLugI-シスラギ-』体験版第2弾公開

cislugI-trial-2-1 cislugI-trial-2-2

同人サークルNextVillageは13日、8月12日発売予定のノベルゲーム『CisLugI-シスラギ-』の体験版第2弾を公開した。

自殺が合法化され、脳内に埋め込まれた針状の爆弾「尊厳維持装置」により「死にたい」と口にするだけで苦しまず死ねるようになった世界を舞台とした作品。主人公とヒロインの異なる4ルートのオムニバスとなっており、それぞれSFアクション、ミステリージュブナイル、恋愛サスペンス、学園アクションとジャンルも異なる独立した物語として成立しつつも、全4ルートを通して最終的にひとつの群像劇へと収束するのが特徴で、“SF革命群像劇”と謳われている。

体験版第2弾では4ルートのうち、尊厳維持装置を生産する企業の社長「金剛寺春人」を主人公とした「道化の電波時計は時を刻むのか」編の一部をプレイ可能。

「From_. + Piano Works」LPレコード化クラウドファンディング 実施

作曲家の椎葉大翼氏は、同氏が楽曲を担当したアドベンチャーゲーム『From_.』などの楽曲を収録したアルバム「From_. + Piano Works」のLPレコード化のクラウドファンディングを実施している(『From_.』の作者である仲島せりな氏による支援方法の解説記事)。実施期間は8月31日までで、支援者(購入予約者)が100人集まることでレコード化が実現する予定。

『From_.』のほか『ネコの絵描きさん』『World for Two』および『サリーの法則』Nintendo Switch版の楽曲と、全編ピアノソロによる12曲を収録。なお、同内容を収録したカセットテープ+ダウンロードカード版はBOOTHにて発売中。

「アクションゲームツクールMV」ベンチマークおよびサンプルゲーム「Bike Dash Excite!」公開

今夏Steamにてアーリーアクセスが開始予定のゲーム制作ツール「アクションゲームツクールMV」のベンチマークソフトおよびサンプルゲーム「Bike Dash Excite!」が公開された。ベンチマークソフトは作品公式サイトより、サンプルゲームはSteamよりダウンロード可能。

ノベルゲームエンジン「SKYNovel」発表

Adobe AIRベースのノベルゲームエンジン「AIRNovel」の作者として知られるふぁみべぇ氏は7日、WebGL(PixiJS v4)を基幹技術とした新ノベルゲームエンジン「SKYNovel」を発表した。

デスクトップ、スマートフォン、ブラウザと、HTML5+JavaScriptが動作するさまざまな環境に対応するマルチプラットフォームで、対応する環境であればWebGLによりGPUで描画するため高速動作が可能。スクリプトはKAG3系を採用している。MITライセンスによるオープンソースで、GitHubにてソースが公開中

ゲームエンジン「Light.vn」バージョン5.7.0公開

ゲームエンジン「Light.vn」のバージョン5.7.0が11日に公開された。

ビジュアルノベル系作品の制作に適したスクリプト型のゲームエンジン。専用エディターが用意されており、エディター上でのリアルタイムプレビュー機能が大きな特徴となっている(紹介記事)。バージョン5.7.0では複数のコマンドを組み合わせた際にリアルタイムプレビューと実際のプレイで発生するずれが根本的に解決されたとのこと。

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」
  • finalbeta-logo-icon-white

    フリーゲームと同人ゲーム、日本ファルコム作品をこよなく愛するゲーム好き。システムに凝ったRPGをとくに好んでプレイします。
    過去に十数年ほど、窓の杜の連載記事「週末ゲーム」の編集と一部執筆を担当していました。