横スクロールSTG『Revolgear!』体験版公開など ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題はシューティングゲームの体験版公開など4本です。

横スクロールシューティングゲーム『Revolgear!』体験版公開

revolgear-trial-1 revolgear-trial-2

同人ゲーム開発サークルびっくりソフトウェアは12日、横スクロールシューティングゲーム『Revolgear!』の体験版を公開した。体験版では1面をプレイ可能。プレイ動画も公開されている。

2種類の自機を選び、それぞれ3タイプのショットをアイテムで切り替えながらステージを攻略していくシューティングゲーム。自機に追従するビットの配置を変更できるほか、ビットを飛ばして体当たり攻撃させる「ビットシュート」も特徴。パイロットは可愛らしい少女で、ボムにあたる「メガフラッシュ」発動時のカットインも見どころとなっている。2019年リリース予定。

revolgear-trial-3 revolgear-trial-4

3Dアクションゲーム『クロワルール・シグマ』Nintendo Switch版リリース日決定、動画公開

同人ゲーム制作サークルsouvenir circ.の3Dアクションゲーム『クロワルール・シグマ(CorixleurΣ)』のNintendo Switch版の配信が11月1日に開始されることが発表された。あらかじめダウンロード(事前購入)に対応しており、現在30% OFFで購入可能。Nintendo Switch版の紹介動画も公開されている。

魔法剣を駆使し、次々と現れるモンスターをなぎ倒していくという作品。4つの武器を組み合わせてコンボを繰り出す、ハイスピードで派手なバトルが特徴となっている。主人公となるのは4人の少女達で、フルボイスのストーリーモードや戦闘時の掛け声といった声による演出も見どころ。PS4/PS Vita版も配信中。

シミュレーションRPG『Magic Scroll Tactics』Nintendo Switch版リリース日決定、動画公開

同人ゲームサークルオートリ電子のシミュレーションRPG『Magic Scroll Tactics』のNintendo Switch版の配信が25日に開始されることが発表された。Nintendo Switch版の紹介動画も公開されている。

サイドビューの画面構成が特徴の作品で、高所からの攻撃によるダメージボーナスといった要素があり、位置取りや飛行ユニットの活用などがポイントとなっている。ツリー方式のアビリティ習得も特徴。Steam等でPC版も配信中。

「デジゲー博2018」カタログ販売開始

デジゲー博2018」のカタログの事前販売が15日、各種同人ショップにて開始された。

11月4日に開催予定の同人・インディーゲーム展示・即売会。一般入場にはカタログが必須となっている。

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」
  • finalbeta-logo-icon-white

    中村友次郎(@finalbeta

    フリーゲームと同人ゲーム、日本ファルコム作品をこよなく愛するゲーム好き。システムに凝ったRPGをとくに好んでプレイします。
    過去に十数年ほど、窓の杜の連載記事「週末ゲーム」の編集と一部執筆を担当していました。