あとらそふと最新作の和風カードRPG『やまとの姫』DL販売開始、RPG『アスクギア』攻略本DL販売開始など ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題はコミックマーケット95頒布作品のダウンロード販売開始など5本です。

和風カードRPG『やまとの姫』ダウンロード販売開始

yamato-no-hime-1 yamato-no-hime-2 yamato-no-hime-3

ゲーム制作サークルあとらそふとは6日、和風カードRPG『やまとの姫』のダウンロード販売を開始した。初頒布はコミックマーケット95。

戦巫女として各地を旅している主人公の「ヒミコ」が呪符(カード)を駆使して、ヤマタイ国で起こる争乱に立ち向かうという作品。多彩な効果を持ち発動条件や効果量の計算式なども様々なカードでデッキを組み、戦闘では基本的にカードのドローや使用でターンが経過する仕組み。敵は数ターンごとに行動するほか、ゲームを進めると仲間を増やすことができ、こちらも数ターンごとに独自の行動で戦ってくれる。

カードは探索や戦闘などで入手できる霊力を消費して任意のものを作成や強化し、自由にデッキを構築していくことが可能。

やまとの姫

やまとの姫(あとらそふと)
和風カードRPG

RPG『アスクギア』攻略本「アスクギア コンプリートガイド」ダウンロード販売開始

askgear-complete-guide-1 askgear-complete-guide-2

同人ゲームサークル稲穂スタジオは5日、RPG『アスクギア』の攻略本「アスクギア コンプリートガイド」のダウンロード販売を開始した。

コミックマーケット95で頒布された書籍の電子版。96ページにわたり『アスクギア』の攻略データや設定資料、後日談小説などを収録している。

アスクギア コンプリートガイド

アスクギア コンプリートガイド(稲穂スタジオ)
ド直球RPGアスクギアの公式攻略本!大丈夫?先生の攻略本だよッ!

なお、『アスクギア』はDLsiteにて2月4日正午まで20% OFFセール中。

アスクギア

アスクギア(稲穂スタジオ)
遺跡の中に眠る少女と出逢いから始まる物語。市販RPG並みの大ボリュームの王道&激熱のド直球RPG!

アドベンチャーゲーム『イービルウィッチ2』公開

evil-witch-2-1 evil-witch-2-2

ハコノネコは4日、アドベンチャーゲーム『イービルウィッチ2』を無償公開した。ふりーむ!およびフリーゲーム夢現からダウンロード可能。ブラウザー版も用意されている。

「クトゥルフ×推理ゲーム」を謳う作品で、ヨグ=ソトースの娘の少女「あかね」とネコの姿のニャルラトテップ(通称ニャテップ)が怪異事件に挑むという内容。連作としてリリースされており、第2話にあたる本作では制御不能となった人造のマジックアイテムを破壊するため、あかね達が人工島にそびえるタワーへ向かうことから展開していく。

謎解きは画面のクリックや文字入力により行う。公称プレイ時間は約30分。

ビジュアルノベル『‎西暦2236年の秘書』iOS版公開

ad2236-hisyo-ios-1

ゲームサークルChloroは3日、ビジュアルノベル『西暦2236年の秘書』のiOS版を公開した。

23世紀を舞台とした同サークルのビジュアルノベル『西暦2236年』の関連作品。個人向けのAI秘書システム「マスコ」とその持ち主である「ヨツバ」の交流を中心に、人工知能や仮想通貨といったテーマも扱うSF作品で、「AIかわいい系ビジュアルノベル」と謳われている。PC版およびAndroid版も公開中。

音楽素材集「VOLCANO -Asgard Aube season3-」ダウンロード販売開始

趣味工房にんじんわいんは、フルオーケストラのゲーム用音楽素材集「VOLCANO -Asgard Aube Season3-」のダウンロード販売を開始した。「RPGツクール」などで使用可能なループ処理済みのOggファイルとMP3ファイルが用意されている。

VOLCANO -Asgard Aube season3-

VOLCANO -Asgard Aube season3-(趣味工房にんじんわいん)
物語に彩りを添える、豪華でハイクオリティなフルオーケストラRPG音楽素材集。 全曲が2018年に作られた新作楽曲です。

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」
  • finalbeta-logo-icon-white

    中村友次郎(@finalbeta

    フリーゲームと同人ゲーム、日本ファルコム作品をこよなく愛するゲーム好き。システムに凝ったRPGをとくに好んでプレイします。
    過去に十数年ほど、窓の杜の連載記事「週末ゲーム」の編集と一部執筆を担当していました。