ド直球RPG『アスクギア』体験版公開 ほか ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題は同人RPGの体験版公開など8本です。

RPG『アスクギア』体験版公開

askgear-trial-1 askgear-trial-2 askgear-trial-3

稲穂スタジオは15日、RPG『アスクギア』の体験版を公開した。「Chapter1」の終了までプレイでき、セーブデータを製品版に引き継ぐことが可能。

「ド直球RPG」をコンセプトとし、王道のストーリーや独自の戦闘システム、作り込まれたマップによるダンジョンなどが特徴の長編作品。個性的なキャラクター達も魅力で、漫画家のスバルイチ氏がキャラクターデザインとイラストを手がけている。デジゲー博2017およびコミックマーケット93で頒布され、現在は「とらのあな」にてパッケージ版の委託販売が行われている。

童話調短編ノベルゲーム『マクナ=グラムラとフェアリー・ベル』ティザーサイト開設

fairybell-1 fairybell-2

同人ゲームサークルALICE IN DISSONANCEは、童話調短編ノベルゲーム『マクナ=グラムラとフェアリー・ベル』のティザーサイトを開設した。

同サークルのノベルゲーム『fault』に登場するという童話をもとにしたスピンオフ作品。イラストは『fault』のイラストレーターである小夏はれ氏が手がけており、立ち絵を使わずストーリーに合わせた150点以上の描き下ろしイラストで構成される。プレイにあたり『fault』本編のキャラクターやあらすじの知識は不要で、本編のネタバレも含まれないとのこと。

90年代風横スクロールSTG『INFINOS外伝 -閃光の解放者-』アーケード移植発表

ゲーム制作サークルピコリンネソフトの90年代風横スクロールSTG『INFINOS外伝 -閃光の解放者-』がアーケード移植されることが発表された。アーケード版のタイトルは『INFINOS EXA』。

新開発のアーケード基板「exA-Arcadia」に向けたもので、「Shooting Game Builder」製ゲームである本作を移植するにあたり、「Shooting Game Builder」作者のSB氏も協力しているとのこと。「Shooting Game Builder」バージョン0.99.88で作られたゲームであれば移植は可能であると思われるという。「exA-Arcadia」の開発元ではゲームセンターで稼働させたいコンテンツを同人・大手を問わず募集している。

夢探索アドベンチャーゲーム『YUMENIKKI -DREAM DIARY-』Prologue動画公開

株式会社KADOKAWAは16日、夢探索アドベンチャーゲーム『YUMENIKKI -DREAM DIARY-』のオープニングの一部を編集・加工して収録した動画「YUMENIKKI -DREAM DIARY- Prologue」を公開した。

ききやま氏が2004年に公開したフリーゲーム『ゆめにっき』を同氏の許諾・協力・全面監修のもと、現代のインディーゲームスタイルで新たに構築した作品(関連記事)。開発はPLAYISMを運営する株式会社アクティブゲーミングメディアが担当する。2月23日にSteamおよびPLAYISMで配信予定。

ゲーム投稿イベント「ウディフェス外伝(10分ゲー)」開始

ゲーム制作ツール「WOLF RPGエディター」製ゲームの投稿イベント「ウディフェス外伝(10分ゲー)」が14日に開始された。執筆時現在、すでに10作品以上がプレイ可能となっている。

「ウディフェス」は有志による企画で、公式イベントである「WOLF RPGエディターコンテスト(ウディコン)」と異なり順位を競うコンテスト形式を取っていないことが特徴。2016年に開催された第6回をもっていったん終了したが、今回、2018年3月に「WOLF RPGエディター」が正式版公開10周年になることを祝って「外伝的イベント」として開催されることとなった。

これまでのウディフェスとの違いとして、今回はプレイ時間がおよそ10分のゲームが募集対象となる。作品募集期間は2月14日から2月28日までで、イベント自体の開催期間は3月14日まで。開催期間の終了後も作品のダウンロードは可能となっている。

「第13回ふりーむ!ゲームコンテスト」人気投票開始

フリーゲーム投稿サイト「ふりーむ!」は16日、第13回ふりーむ!ゲームコンテストの人気投票の受付を開始した。

毎年開催され、12年目を迎えたゲームコンテスト。2017年1月1日から12月31日の間にふりーむ!で公開された作品(またはその期間に公開申請され、2018年1月14日までに公開された作品)が応募可能で、ふりーむ!の選考委員が最優秀賞、優秀賞、部門別賞などを選出するほか、人気投票も行われ選考の参考とされる。今回、一次審査を通過した460作品を対象にこの人気投票が開始された。

投票にはふりーむ!のアカウントが必要だがアカウント登録は無料。投票期間は3月31日までで、ベスト3までを選ぶことができる。投票者の中から抽選で「お好きな市販ゲームソフト(またはCD/DVD)」または「お好きな市販ギフトカード 500円分」が贈られる。

ゲームエンジン「Light.vn」バージョン5.2.0公開

ゲームエンジン「Light.vn」のバージョン5.2.0が10日に公開された。

ビジュアルノベル系作品の制作に適したスクリプト型のゲームエンジン。専用エディターが用意されており、エディター上でのリアルタイムプレビュー機能が大きな特徴となっている(紹介記事)。バージョン5.2.0ではゲーム実行エンジン「Light.exe」の安定性向上など、長編や派手な演出がされている作品をより多くのPCで軽く、柔軟に動作できるようにする機能向上が施されている。また併せて、「Light.vn」で制作した作品の配布の流れや公開前後のアドバイスを記載した資料も公開された。

SRPG『グレイメルカ』作者の漫画作品『アスペル・カノジョ』の商業連載が3月に開始

フリーゲームのシミュレーションRPG『グレイメルカ』などで知られるゲーム製作サークルシニカルとレトリックの萩本創八氏の漫画作品『アスペル・カノジョ』が、講談社のマンガサイトコミックDAYSにて3月より連載開始されることが発表された。

萩本氏が昨年、自主制作漫画として公開していた作品で、同人漫画家の主人公と発達障害のヒロインの生活を描く。コミックDAYS版では漫画家の森田蓮次氏が作画を担当する。


注目のイベント情報:
12月2日 VTuberになろう!現役VTuber・3D・音のプロが教えるAll in One講座【初心者向け】

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」
  • finalbeta-logo-icon-white

    中村友次郎(@finalbeta

    フリーゲームと同人ゲーム、日本ファルコム作品をこよなく愛するゲーム好き。システムに凝ったRPGをとくに好んでプレイします。
    過去に十数年ほど、窓の杜の連載記事「週末ゲーム」の編集と一部執筆を担当していました。