ダークファンタジーRPG『Severed』3DSで配信開始 指を動かすだけで楽しいタッチアクションを楽しめる

12月28日、ゲームローカライズなどを手がけるフライハイワークスは、カナダのインディーデベロッパーDrinkbox Studiosが開発したアクションRPG『Severed(セヴァード)』のニンテンドー3DS版をリリースした。配信価格は1,500円(税込)となる。

severed_herobanner
フライハイワークス『Severed』情報ページ

本作は、先日発表されたThe Game Awards 2016の「Best Mobile/Handheld Game」にもノミネーされている。ダークファンタジーのような設定や独特な成長要素など、沢山の魅力を持ち合わせた今作だが、「指を動かすだけでも楽しい」ことが特徴だ。画面をなぞってザクザク敵を斬り刻み、撃退していく斬撃アクションの快感は格別なものがある。

Severed
 
Severed
 
何者かによって家族をさらわれ、自身も左腕を斬り落とされてしまった女戦士のサーシャ。本作のストーリーは、そんな彼女が家族を取り戻す為、魔物が徘徊する奇怪な世界へと旅立つというものだ。敵の行動を読み取って対象を切り替える、戦略的かつ、スピーディな立ち回りや、敵の四肢を奪い取ってスキルを習得するというダークで生々しい成長要素も印象深い。

Severed
 
Severed
 
本作は既にPS VitaやiOSなどでもリリースされている。もぐらゲームスでも先日レビューも行ったので、合わせてお読みいただきたい。

[基本情報]
タイトル: 『Severed(セヴァード)』
制作者: Drinkbox Studios
クリア時間: 5時間~7時間
対応OS: PlayStation Vita , iOS , WiiU(※海外のみ) , ニンテンドー3DS
価格: ¥840(iOS)/¥1620(Vita)/ ¥1500円(3DS)

(関連記事)
指を動かすだけでも楽しいタッチアクションRPG『Severed』 片腕の女戦士が家族を取り戻す物語や、敵の四肢を奪う成長要素も特徴
『魔神少女』シリーズ外伝『ブレイブダンジョン』 ニンテンドー3DSで配信
フリーゲーム発のホラーアドベンチャー『NOeSIS』 ニンテンドー3DS版が発売

もぐらゲームスでは現在ライター・編集補助を募集しています。 フリーゲームやインディゲームの記事執筆・編集部作業等にご興味ある方はこちらよりお気軽にご連絡ください。
  • RRhrKuW3

    poroLogue(@poroLogue

    もぐらゲームス編集長。大学在学中にフリーゲームをテーマとした論文を執筆。日本デジタルゲーム学会・若手発表会にて「語りとしてのビデオゲーム(Videogame as Narrative)」を発表。NHKのゲーム紹介コーナーへの作品推薦、株式会社KADOKAWA主催のニコニコ自作ゲームフェス協賛企業賞「窓の杜賞」の選考委員として参加、週刊ファミ通誌のインディーゲームコーナーの作品選出、株式会社インプレス・窓の杜「週末ゲーム」にて連載など。

    フリーゲーム作者さんへのインタビュー・レビューなど多数。フリーゲーム歴は10年半ばほど。思い出に残っているゲームは『SeraphicBlue』『Berwick Saga』。