フリゲコンテスト“第12回ウディコン”開催! 30を超える応募作品が早速プレイ可能に

無償のゲーム制作ツール「WOLF RPGエディター」で制作されたフリーゲームのコンテスト「WOLF RPGエディターコンテスト(通称ウディコン)」の第12回が、7月19日に開始された。主催・運営は「WOLF RPGエディター」作者のSmokingWOLF氏。

wdicon-12th
「WOLF RPGエディターコンテスト」公式サイト

本コンテストは年1回開催。応募できる作品はオリジナルかつ未発表のゲームで、作品募集期間は19日から25日まで。その後、応募された作品数に応じて投票期間が設けられ、投票期間終了後に結果が発表される。投票の際は「熱中度」「斬新さ」「物語性」「画像/音声」「遊びやすさ」「その他加点」という6部門で点数評価を行い、これをもとに部門別の順位と総合順位が決められる。

応募作品は順次公開され、作品ごとの掲示板が用意されたり、一般投票のみで審査が行われたりと、参加型のイベントとなっているのも特徴だ。執筆時現在すでに30本以上の作品が公開されており、ダウンロードしてプレイすることが可能。「WOLF RPGエディター」はRPGに限らずさまざまな2Dゲームの制作が可能なツールであり、応募作品のジャンルもアクション、シューティング、シミュレーション、パズル、ADV、ノベルなど多岐に渡っている。

例年、作品募集期間中にどんどん作品が増え続け、また公開された作品がプレイヤーの声を受けてアップデートしていくのも風物詩となっている。制作者とプレイヤーが一緒になって盛り上がれるフリーゲームのお祭りとなっているので、ぜひチェックしてみてほしい。


  • finalbeta-logo-icon-white

    中村友次郎(@finalbeta

    フリーゲームと同人ゲーム、日本ファルコム作品をこよなく愛するゲーム好き。システムに凝ったRPGをとくに好んでプレイします。スマホRPGは「メギド72」激推し。
    過去に十数年ほど、窓の杜の連載記事「週末ゲーム」の編集と一部執筆を担当していました。