ゲーム制作ツール「GameMaker」約1500円でセール中

9月7日、ゲーム制作ツール「GameMaker:Studio」の有料版である「GameMaker:Studio Professional」のセールが実施されている。ツールやゲームをバンドル(セット)にしてダウンロード販売を行うサイト「Humble Bundle」において、バンドル名「Humble GameMaker Bundle」にて販売が行われている。

GameMaker
Humble GameMaker Bundle

本バンドルは「Pay What You Want(購入者が値段を指定する)」形式となっており、1ドル以上の値段で購入を行うことができる。支払った価格によってバンドルに同梱される内容は異なり、15ドル(約1500円)以上の値段を支払うことで、iOSやAndroid向けの開発モジュールを含めた「GameMaker:Studio Professional」を入手することができる。なお、本ツールの通常の販売価格は約150ドル(約15,000円)。

本ツールで制作されたゲームには、ゲーム制作者もっぴん氏のアクションゲーム『Downwell』のほか、Toby Fox氏らの開発した「誰も死ぬ必要のないRPG」というキャッチコピーで有名なRPG『Undertale』、また『Risk of Rain』や『Nuclear Throne』などの名作も制作されている。これらタイトルから分かるように、アクションだけではなくRPGなどのジャンルも制作できるツールとなっている。

本ツールは、プログラミング言語を使用しない制作が可能となっている。筆者も以前に簡単なゲーム作品の制作を行ったが、より使いこみたいと感じたツールだった。興味ある方はこれを機に購入してみてはいかがだろうか。


  • RRhrKuW3

    poroLogue(@poroLogue

    もぐらゲームス編集長。大学在学中にフリーゲームをテーマとした論文を執筆。日本デジタルゲーム学会・若手発表会にて「語りとしてのビデオゲーム(Videogame as Narrative)」を発表。NHKのゲーム紹介コーナーへの作品推薦、株式会社KADOKAWA主催のニコニコ自作ゲームフェス協賛企業賞「窓の杜賞」の選考委員として参加、週刊ファミ通誌のインディーゲームコーナーの作品選出、株式会社インプレス・窓の杜「週末ゲーム」にて連載など。

    フリーゲーム作者さんへのインタビュー・レビューなど多数。フリーゲーム歴は10年半ばほど。思い出に残っているゲームは『SeraphicBlue』『Berwick Saga』。