今後のアップデートと完成が期待される、注目の制作途中フリーゲーム3選(2022年8月号)

日々、個性豊かな新作が誕生し続けているフリーゲーム。その中には完成品に限らず、現在制作途上のものもあり、公開後も都度実施されるアップデートで完成に向け、着々と進歩し続けている。 本記事では、そんな制作途上のフリーゲームより注目の3本を紹介。 今回はSFノベル、シミュレーションRPG、散策系RPGの3タイトルをピックアップした。いずれも今後の完成版登場が期待されるタイトルだ。機会があれば実際にプレイ…

続きを読む

電子書籍「ゲームデザイン奮闘記~5つのネイトの作り方~」配信開始など ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題は6件です。 電子書籍「ゲームデザイン奮闘記~5つのネイトの作り方~」配信開始 ねこどらソフトは8月2日、Kindle電子書籍「ゲームデザイン奮闘記~5つのネイトの作り方~」を配信開始した。Kindle Unlimitedにも対応しており、Kindle Unlimit…

続きを読む

素直に遊べる”雰囲気系”横スクロールアクション『System Purge』真実に迫る者は”処分(パージ)”される。

たったひとりの主人公。 謎に満ちた世界。 危険な罠の数々。 試行錯誤が求められるパズル。 少しでも動きを間違えた先に待つ死。 不穏な空気とホラー要素。 ノンストップの1本道構成。 それらと共に描かれる語りすぎないストーリー。 これらの特徴を持つ”雰囲気系”、もしくは”映画系”とも称せる類の横スクロールアクションゲームは、2010年発売の『LIMBO』のヒット以降、インディーゲーム界隈では頻繁に見ら…

続きを読む

伝奇ADV『被虐のノエル』リメイク版のXbox・PC向け配信が開始など ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題は3件です。 伝奇ADV『被虐のノエル』リメイク版のXbox・PC向け配信が開始 伝奇アドベンチャーゲーム『被虐のノエル』リメイク版のXbox One/Xbox Series X|S版の配信、およびPC版のMicrosoft Storeでの配信が7月26日に開始された…

続きを読む

ポップでキュートな激アツバトル!UFOキャッチャー対戦アクション『シューフォーズ』

「シンプルかつ奥深い」。ゲームを褒める際の常套句としてこんな言葉を耳にすることは多いだろう。「覚えるには1分、極めるには一生」とはメガハウス社の有名ボードゲーム『オセロ』のキャッチフレーズであるが、優れたゲームとは何かを的確に言い表した言葉であるといえる。ゲームを褒めるべく数多の言葉を尽くすのが筆者の生業ではあるのだが、この作品には「シンプルかつ奥深い」という言葉を、ただシンプルに捧げたい。 『シ…

続きを読む

少女と妖精の小さな大冒険がリメイクでさらに楽しく、可愛らしく!サクサク進行とユニークな戦闘が魅力の中編RPG『リリアン・クー』

今回紹介するRPG『リリアン・クー』は、2016年にフリーゲームとして公開された同名作品の有償リメイク版だ。リメイクにあたり制作ツールはRPGツクール2000からRPGツクールMVへと変更。少女と妖精のコンビが魔法の種を集めて育てるというメルヘンチックな世界観や独自の戦闘システムなどを受け継ぎつつ、グラフィックが完全に一新、サブキャラクターも追加されるなど、制作ツールの世代が一気に上がったこともあ…

続きを読む

2002年コンパク受賞RPG『炎帝セイバー』アツマール版公開など ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題は4件です。 RPG『炎帝セイバー』ゲームアツマール版公開 PROJECT神機は7月17日、RPG『炎帝セイバー』をゲームアツマールにてブラウザ対応のフリーゲームとして公開した。 かつて存在したエンターブレインのデジタル作品コンテスト「インターネットコンテストパーク」…

続きを読む

WOLF RPGエディター製フリゲのコンテスト「ウディコン」が今年も開催!応募作品が早速プレイ可能に

ゲーム制作ツール「WOLF RPGエディター」で制作されたフリーゲームのコンテスト「WOLF RPGエディターコンテスト(通称ウディコン)」の第14回が、7月17日に開始された。主催・運営は「WOLF RPGエディター」作者のSmokingWOLF氏。 「WOLF RPGエディターコンテスト」公式サイト 「WOLF RPGエディター(通称ウディタ)」は、SmokingWOLF氏が無償で公開している…

続きを読む

汝は名探偵?迷探偵?調査力とやる気が全てを決するミステリーホラーアドベンチャー『マダム・ポプスキンの憂鬱』

山に囲まれた鉄鋼の街「ローレル」。 この小さな街は元貴族「ポプスキン家」を中心に発展してきた。 特に当代当主「オディール・ポプスキン」は街の飛躍的な発展に貢献し、大きな富と名声を得たことから、人々からは敬愛と畏怖を込めて「マダム・ポプスキン」と呼称されている。 そんな彼女がある日、ローレルともポプスキン家とも縁もゆかりもない名ばかり探偵「ミシェル・ヴィドック」に依頼を求めてきた。その依頼内容とは4…

続きを読む

ADV『人形の傷跡』リメイク版発表、SRPG『精霊伝承』ボイス追加版公開など ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題は4件です。 サイコホラーADV『人形の傷跡』リメイク版発表 Child-Dreamは、1998年にリリースしたサイコサスペンスADV『人形の傷跡』を全面リメイクし、Nintendo Switch向けにリリースすることを発表した(リメイク版の公式サイト)。 Child…

続きを読む