創作を愛する高校生のひと夏の青春、合作の現実を克明に描いた力作『僕らのノベルゲーム』

漫画に小説、ゲームなど、この世に存在しない”何か”を生み出す「創作」には2つの制作スタイルがある。ひとつは個人制作。言葉通り、ひとりで制作の全工程を担い、作品を完成させることである。もうひとつが合作。またの言い方で共同制作、チーム制作。複数人がそれぞれ異なる担当箇所を手掛け、作品を作り上げることだ。 ゲームの場合は主に後者のスタイルで作り上げる印象が強い。それは家庭用機向けに提供される企業製タイト…

続きを読む

アクションSTG『Glimmer in Mirror』新体験版公開、ローグライクアクション『Metal Unit』Switch版発売など ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題は4件です。 2Dアクションシューティングゲーム『Glimmer in Mirror』新体験版公開 MapleDorm Games開発の2Dアクションシューティングゲーム『Glimmer in Mirror(微光之镜)』の新体験版が6月17日に公開された。Steamの…

続きを読む

命を作れ。役目を果たせ。”捧げろ”。ハイテンポで密度濃いめの短編RPG『Die Mutter(ディームッター)』

彼らは目覚めると不思議な部屋に居た。 その部屋に見覚えは無かったが、自然にそこがなにであるかを理解した。 そして、彼らは自らの役割を果たすため、動き始める。 意味深なオープニングと共に始まる『Die Mutter(ディームッター)』は2021年4月、ブラウザ向けフリーゲームとして公開された”命を作る”短編RPGである。作者は長編RPG『デイドリームリバー』(紹介記事)の莞爾の草(かんじのくさ)氏。…

続きを読む

アクションRPG『天翔のマーキナリエ』Steam配信開始など ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題は2件です。 アクションRPG『天翔のマーキナリエ』Steam配信開始 KADOKAWAグループで「ツクール」シリーズを手がける株式会社Gotcha Gotcha Gamesは6月11日、「RPGツクールMV」製のアクションRPG『天翔のマーキナリエ』のSteam配信…

続きを読む

今後のアップデートと完成が期待される、注目の制作途中フリーゲーム3選(2021年6月号)

日々、個性豊かな新作が誕生し続けているフリーゲーム。その中には完成品に限らず、現在制作途上のものもあり、公開後も都度実施されるアップデートで完成に向け、着々と進歩し続けている。 本記事では、そんな制作途上のフリーゲームより注目の3本を紹介。 今回はオムニバスRPG、推理ノベルゲーム、学校ホラーゲームの3つをピックアップした。いずれも今後のアップデートと完成が期待されるタイトルだ。興味があれば、ぜひ…

続きを読む

2Dアクション『Astalon -地球の涙-』リリース、短編RPG『ミスキャスト勇者軍』公開など ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題は3件です。 2Dアクションプラットフォーマー『Astalon -地球の涙-』リリース DANGEN Entertainmentは6月3日、LABS Works開発の2Dアクションプラットフォーマー『Astalon -地球の涙-(Astalon: Tears of t…

続きを読む

未来は時に地獄へ通じる。その真理を暗黒クイズゲーム『+と+のわかれみち』で私は思い知らされたのだ。

「人の世に道は一つということはない。道は百も千も万もある。」(坂本龍馬) 人生には大小問わず、様々な「わかれみち」が待ち受ける。 そして、その時に取った選択次第で、未来は数多に分岐する。 だが、その先の未来というものは簡単に予測できたものではない。最良の選択としての決断が不幸を招くこともあれば、逆の決断が幸運をもたらす「番狂わせ」が生じる可能性は常に残り続ける。 「人間万事塞翁が馬」、「一寸先は闇…

続きを読む

戦略シミュレーションRPG『リトルハーツ』早期アクセス開始など ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題は2件です。 戦略シミュレーションRPG『リトルハーツ』早期アクセス開始 ゆーぎり氏は5月28日、ターン制の戦略シミュレーションRPG『リトルハーツ』の早期アクセスをSteamにて開始した。早期アクセス版の価格は500円(税込)。 剣と魔法のファンタジー世界での戦乱を…

続きを読む

”いい所取り”を極めた、王道横スクロールアクション『Kaze and the Wild Masks』

今もなお根強い人気を誇る横スクロールタイプのアクションゲーム。その人気に火を付け、爆発させたのは1985年、ファミリーコンピュータで発売された『スーパーマリオブラザーズ』だった。 以降、同系統の新作アクションゲームが発売され、特に1980年代終わりから1995年頃に発売された関連作の数々は2021年現在もなお、インディーゲーム界隈で誕生する同ジャンル作品に圧倒的な影響を及ぼし続けている。 そして、…

続きを読む

錬金術JRPG『最果てのクオリア』リリース、SRPG『精霊伝承』公開など ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題は6件です。 錬金術JRPG『最果てのクオリア』リリース にゃっほい屋は5月18日、錬金術JRPG『最果てのクオリア』をSteamにてリリースした。リリース後1週間はローンチ割引として10% OFFで購入可能。 錬金術発祥の地メルトリアを舞台とした、錬金術と人々の幸せ…

続きを読む