ファミ通でニコニコ自作ゲームフェス4の連載をしています!

ニコニコ動画を運営しているドワンゴが開催している自作ゲームフェス4。

ニコニコ自作ゲームフェス4が開催!大賞賞金は30万円、クリエイター桝田省治氏による勉強会などのサポート企画もあり

mainvisuals

10月12日までの応募期間だが、あと1ヶ月を残した9月13日現在で162件と盛り上がりを見せている。自作ゲームであれば形式は問われないので、PCで遊べるものから、スマホ、そしてアナログゲームまで個人、少人数チームが汗水を流して制作された作品が幅広く応募されている。中には国外からの応募もあるようだ。

応募作品の一覧はこちら

もぐらゲームスでは、この自作ゲームフェス4で注目の作品を掘り出そう、ということで自作ゲームフェス運営とタッグを組んだ。

今回はファミ通に出張し、「ニコニコ自作ゲームフェス4 セレクション」で連載を担当している。

ニコニコ自作ゲームフェス4 セレクション
http://www.famitsu.com/serial/nico_indies_game4/

応募作品をプレイした上で、「これは面白い!」というゲームを取り上げている。既にもぐらゲームスで取り上げた作品もあるが、この連載でしか取り上げていないゲームも多いので、もぐらゲームスと合わせて、ぜひチェックしていただきたい。

連載は応募が終了した後も、選考結果が発表される年末まで続く予定だ。

ニコニコ自作ゲームフェスの面白いところとして、エントリーをニコニコ動画に紹介動画をアップロードするという点がある。制作者の皆さんにとっては良いフィードバックになるので、ニコニコ動画に投稿された動画にあれやこれやと感想やコメントをするのも良いのではないだろうか。

もぐらゲームスでは今後も、サイト内に留まらず機会があれば積極的に寄稿などをしていく予定だ。

これまで書いた記事(第5回まで)はこちら
第1回:最大4人でワイワイ、ブラックホールから逃げろ!アクションゲーム『超密閉空間逃走』

第2回:可愛い工場長とお菓子を作ってみませんか?アクションパズルゲーム『SweetDays』

第3回:死にまくったら、次はオリジナルステージを作ろう。スマホでできる死にパズルゲー『重力迷路』

第4回:アップデートで進化するハクスラ風フリゲRPG『Hero and Daughter』

第5回:ラーメンのスープに浮いた油を無心にくっつけるだけのゲーム『無限ラーメン』

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」