Posts Tagged: この筆者(poroLogue)が書いた他の記事を読む

「東京インディーフェス」で見つけた注目のゲーム7選

image5

5月14日に開催されたインディーゲームの展示イベント「東京インディーフェス」。東京サンドボックスという複合イベントのひとつとして開催されたこの催しは、1200人の参加者(一般公開日)が入場した盛況なイベントとなった。   今回もぐらゲームスでは、会場で遊べたインディーゲームの中から7つをピックアップ、面白さやポイントを紹介する。現在は開発中段階となっている作品もあるが、いずれも配信の予定があったり…

続きを読む

『ib』『魔女の家』風のフリーホラーゲーム『ファウストの悪夢』 Steam版が配信開始

image42

4月9日、台湾のインディーゲームサークルLabORat Studioは、フリーホラーゲーム『ファウストの悪夢(Fausts Alptraum)』の配信を開始した。現在、ゲーム配信プラットフォーム「Steam」にてダウンロード可能となっている。対応言語は日本語・英語・中国語の3ヶ国語。 『ファウストの悪夢』Steamページ 本作は海外のフリーゲームでありながら、日本国内の名作ホラーアドベンチャー『I…

続きを読む

『ワンダと巨像』等に影響受けたアクションゲーム『救う』がSteam Greenlightに登録 ドット絵で描かれた巨大竜に、少女が立ち向かう

895645656_preview_b

4月1日、個人ゲーム開発者のいくちおすてご氏は、巨大なドラゴンと少女が戦うアクションゲーム『救う(SHE SAVE)』を、「Steam」の配信プロセスであるSteam Greenlightに登録した。現在、同ページにてゲーム概要と開発中動画を視聴することができる。 『救う(SHE SAVE)』Steam Greenlightページ 上記ページによると、『救う』は、角の生えた少女が何かを「救う」ため…

続きを読む

『Rain World』 ヌルヌル動くナメクジネコの過酷なサバイバルゲームがSteamにて発売開始

ss_cbd4e647d6b3bb3b311cb68fdf0cd8835d5919d7.1920x1080

ゲームデベロッパーのVideocultは、獰猛な生物たちの住む過酷な環境を、一匹のナメクジのようなネコが生き抜くサバイバルゲーム『Rain World』の販売を開始した。現在Steamにて配信されており、価格は1980円(4月5日まで20%オフ)。 Rain World Steamページ 本作でプレイヤーキャラとなるのは、白いslugcat(=ナメクジのようなネコ)。slugcatは群れと一緒に暮…

続きを読む

『聖剣伝説』シリーズ初期3作がニンテンドースイッチ向けに発売決定

bg

3月21日、スクウェア・エニックスは、同社によるアクションRPG『聖剣伝説』シリーズの3作品が収録された『聖剣伝説コレクション』をNintendo Switch向けにリリースすることを発表した。発売は6月1日に予定されている。   Nintendo Switch™用ソフト『聖剣伝説コレクション』の発売が決定いたしました!発売日は2017年6月1日(木)予定です!!『聖剣伝説コレクション』公式サイト…

続きを読む

『Nuclear Throne』風のローグライクアクション『Kill The Dragon』がSteam Greenlightに登場

884712066_preview_113

3月17日、インディーゲーム開発者のpickysource氏が手がけるローグライクアクションゲーム『Kill The Dragon』がSteam Greenlightに登録された。配信予定日は2017年6月となっている。 『Kill The Dragon』Steam Greenlightページ   本作は、ファンタジー世界を舞台とした見下ろし画面型のアクションゲームとなっている。かつて世界に大きな…

続きを読む

ゲームブック風アドベンチャー『Lifeline』Steam版が販売開始 未知の衛星に墜落した宇宙飛行士との“リアルタイム通信”が面白い

05fa3bedc4c27fc910ffd2753b2bfd85

3月17日、インディーゲームディベロッパーの3 Minute Gamesは、未知の衛星に墜落した宇宙飛行士とのリアルタイムでの通信を行うアドベンチャー『Lifeline』のPC版配信を開始した。現在、PCゲーム配信プラットフォーム「Steam」にて配信されており、価格は398円。日本語含む6ヶ国語に対応している。 『Lifeline』Steamストアページ 『Lifeline』ゲーム内容とは 本作…

続きを読む

滑らかに動くドット絵ファイトがアツいボクサー育成SLG『Victory Road』Steam Greenlight通過 日本語にも対応予定

combo60fps

3月17日、ゲーム制作者Yui Jegnan氏とMattSuperDev氏によるボクサー育成シミュレーション『Victory Road』が、Steamのゲーム配信プロセスであるGreenlightを通過した。リリースは2017年内が予定されている。 『Victory Road』Steam Greenlightページ   公式ページによれば、本作は格闘ゲームからインスピレーションを得たビジュアル重視…

続きを読む

“不気味でカワイイ”アドベンチャー・アクション『Eekeemoo』 35万人に読まれた漫画のゲーム化作品

eekeemoo_final_1920x1080

3月14日、ゲームデベロッパーのCogg Gamesは、不気味な世界観とかわいいキャラが目を引くアクション・アドベンチャーゲーム『Eekeemoo – Splinters of the Dark Shard』を、PCゲーム配信プラットフォーム「Steam」にて配信開始した。価格は498円、対応言語は英語のみ。コンシューマ機向けにもXbox One・PS4に配信中となっている。 『Eek…

続きを読む

ノベル・アドベンチャーゲーム向けコンテスト「ティラノゲームフェス2017」発表 優勝作には賞金10万円も

イメージ220383

3月13日、ノベル・アドベンチャーゲーム特化のゲームコンテスト「ティラノゲームフェス2017」の開催が発表された。応募の締め切りは2017年8月31日、作品審査結果の発表は秋予定(10月頃)となっている。 「ティラノゲームフェス2017」   「ティラノゲームフェス2017」サイトオープンしました!ノベルゲームに特化した開発コンテスト。優勝賞金10万円。作品の募集も開始。ぜひご参加ください。詳細は…

続きを読む