Posts Categorized: 特集

「東京ゲームショウ2020 オンライン」注目のインディーゲーム8選

tgs_2020onl_00

9月23日から27日の5日間(※23日はオンライン商談のみ)に渡って開催された「東京ゲームショウ(TGS2020)2020 オンライン」。2020年は新型コロナウィルスの感染拡大の影響から、千葉・幕張メッセでの現地開催が中止。史上初となるオンライン形式での開催になった。 インディーゲームも25日に実施された「センス・オブ・ワンダー ナイト」のイベントで様々なタイトルが紹介されたほか、個人や販売を請…

続きを読む

時間を忘れてハマりこむ!もくもく遊べるタイルパズルゲーム3選

tile-puzzle-selection-9

近年ではスマートフォンゲームの定番として定着しているパズルゲーム。「シンプルさ」と「奥の深さ」を兼ね備えられることから、フリーゲームにおいても作例の枚挙にはいとまがない。 本稿ではそんなフリーパズルゲームの中から直近に公開された作品を紹介していく。筆者も記事を書く手を止めてつい遊びこんでしまった、いずれも粒選りの作品だ。 『Adhesion Block Puzzle』(密着ブロックパズル) 『密着…

続きを読む

長編の”当たり前”に問いかける、注目のフリゲ短編シミュレーションRPG8選

short-srpg-selection-eyecatch

シミュレーションRPG(SRPG)は長編作品のイメージが根強い。 以前掲載した『事件譚シリーズ』紹介記事の冒頭に書いたことの繰り返しになるが、特に家庭用ゲーム機で発売されている著名な作品の大半は長編だ。ゲームクリアに40~50時間を要するのが当たり前になっている。しかも、20~30時間だと”ボリュームが少ない”と指摘されることすらある。10時間超えるだけでも十分なのに少ないとは、いかに長編のイメー…

続きを読む

もぐらゲームス執筆陣の選ぶ 2019年おすすめフリゲ・インディゲーム14選

recommend-2019-eyecatch

2010年代最後の年であるとともに、平成から新元号・令和へと移り変わった2019年。時代の節目となった1年、皆様はどのようなゲームと共に過ごされただろうか? 本稿では、もぐらゲームスの執筆陣が、2019年にプレイしたゲームの中で特におすすめできるフリーゲーム・インディーゲーム14作品を一挙特集する。 各執筆者が2019年に遊んだ中で「これは!」となった作品の数々を紹介していくので、気になった作品が…

続きを読む

もぐらゲームス執筆陣の選ぶ 2018年おすすめフリゲ・インディゲーム15選

freegame-indiegame-rec-2018-eyecatch

さまざまなフリーゲーム・インディーゲームが登場した2018年、みなさんはどんなゲームをプレイしただろうか? 2019年が明けてまだ間もないこの時期、これから遊ぶゲームを探し始めている人もいることだろう。今回は、そんな読者の方々に向けて、もぐらゲームスの執筆陣が、2018年にプレイしたゲームの中で特におすすめできるフリーゲーム・インディーゲーム15作品を一挙特集する。 各執筆者が2018年に遊んだ中…

続きを読む

クトゥルフなフリーゲーム・インディゲームおすすめ5選。名状しがたい恐怖を堪能しよう

5

「クトゥルフ神話TRPG」などの流行もあり、これまで知らなかった人にも認知されてきた印象のある「クトゥルフ」。今回は、そんなクトゥルフの要素を詰め込んだフリーゲーム・インディゲームのおすすめ5作品を紹介しよう。今回紹介する作品は恐怖表現だけでなく、ゲームとしての面白さも両立したものとなっており、もぐらゲームスが自信をもってオススメ出来る作品だ。 紹介するゲームは、クトゥルフの世界観を存分に楽しめる…

続きを読む