火災救助戦略シミュレーション『Flash Point:Fire Rescue』チームプレーで火の海から人々を救い出せ

flashpoint-firerescue-1

火災を初めとする危険な災害の現場に立ち向かい人々の生命を守る、勇敢で責任ある職業「消防士」。
RetroEpic Software『Flash Point:Fire Rescue』はそんな消防士の火災救助を題材とした風変わりな戦略シミュレーションゲームだ。
原作は2011年にIndie Boards&Cards社より発売された同名のボードゲーム(日本語版は『フラッシュポイント 火災救助隊』としてホビージャパンより販売)。fig.coでのクラウドファンディングの成功を経て開発が進められ、3月29日よりSTEAMおよびitch.ioにて配信が開始されている。

火災発生!家屋に取り残された人々を救助せよ!

『Flash Point:Fire Rescue』では1~6人までの救助隊を編成し、建物が崩落する前に要救助者を規定の数だけ運び出すことができれば勝利、建物の耐久度が無くなるか犠牲者数が上限を超えると敗北となる。

flashpoint-firerescue-2

フィールドは四角のマスで構成されており、プレイヤーが操作する消防士のアクションと、火災の燃焼が交互に行われるターン制でゲームが進行する。
消防士には手番ごとに4点のアクションポイント(AP)が供給され、APを消費して「1マス移動する」「ドアを開閉する」「消火する」「要救助者を担ぐ」「壁を壊す」などのアクションを行う。
要救助者が存在していると思われる「?」マークの地点へと向かい、要救助者を担いで建物の外まで搬送しよう。

flashpoint-firerescue-3

消防士の行動が終わるとターンが移り、火の粉がランダムに1マスを燃焼させてその位置に煙を発生させる。煙の立っている箇所に更に燃焼が発生したり、火柱の横に煙が立った場合は火柱となる。
もし既に火柱が立っている箇所が更に燃焼した場合はフラッシュオーバーが発生し、周囲を爆発で吹き飛ばして火柱を発生させ、建物の耐久度を大きく減らす。要救助者が火柱に巻き込まれた場合は帰らぬ人となり、消防士が火柱に巻き込まれた場合は建物の外へと吹き飛ばされることになる。

flashpoint-firerescue-4

煙の間であれば消火に必要なAPは1で済むが、火柱となった場合は消火にAPを2使用することになり消火がより困難になる。わずかにでも手間取れば燃焼と爆発の連鎖によって一面が火の海になり、救助活動がままならない状態となってしまう。退路を確保し爆発の発生を防ぐ意味でも、周囲の煙や炎は念入りに消していくことが重要だ。

各々の役職を活かし連携せよ

本作にはシンプルな構成のファミリールール(Family)と、より複雑な経験者向けルール(Experienced)が存在している。
経験者向けルールでは様々な能力を持つ役職、けが人を運び出すための担架や消防車両、可燃物や追加の火の粉といった要素が加わることになる。

flashpoint-firerescue-5

役職には消火は苦手だが要救助者の運び出しを得意とする救命士(paramedic)、自ターン中に他の消防士へ移動指示を飛ばすことができる隊長(fire captain)、可燃物を取り除くことができる危険物専門家(hazmat technician)などが存在し、それぞれの分野を活かして連携していくことが重要となる。
役職の組み合わせ自体にも頭を悩ませることになるだろう。もしうまく機能していないと感じたら、消防車両で役職の交代を行うことが可能だ。

flashpoint-firerescue-6

また、消防車両からは放水を行うこともできる。放水地点はランダムにブレが生じるため一概に頼りきることはできないが、消火手段の一手として大いに活用したい。

ボードゲーム版と同じスタイルでもプレイ可能

flashpoint-firerescue-7

原作は一人のプレイヤーが一人の消防士を担当し、複数人で手順を相談しあいながらゲームを進めていく協力型のボードゲームだが、デジタル版である本作においても、ゲームコントローラを人数分用意すれば同様に各プレイヤーがそれぞれ消防士を担当するローカルマルチプレイが可能となっている。
また、オンラインマルチプレイについても追って対応が予定されている。今後のアップデートにも期待したい。

戦略ゲームやボードゲームのファンのみならず、仲間と遊べる協力型のゲームを探しているという人にもチェックしてもらいたい作品だ。

[基本情報]
タイトル: Flash Point : Fire Rescue
制作者: RetroEpic Software
クリア時間:  1プレイ30分前後
対応OS: Windows / Linux / MacOS
価格: $19.99 / ¥1980

↓ダウンロードはこちらから
(STEAM)

(itch.io)
https://retroepic.itch.io/flashpoint

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」
  • image09

    真野 崇(@tacashi

    フリーゲームと共に四半世紀を生きるフリゲ馬鹿一代。
    フリーゲームのレビューブログ「自由遊戯黙示録」を経て、自身のフリゲ人生を集約した、フリーゲーム・同人ゲーム・インディーズゲームの年代記「自主制作ゲーム史論」を執筆。