フリゲRPG『ざくざくアクターズ』ファンブック発売!設定資料に長編小説、200枚を超えるファンイラストも

zakuaku-fanbook

はむすた氏が公開しているフリーゲームの長編RPG『ざくざくアクターズ(ざくアク)』のファンブック「ざくアクファンブック(設定資料集+)」が、29日にBOOTHにて発売された。テキストファイルと画像ファイルにより構成されたダウンロード形式で、価格は480円。購入にはpixivのIDが必要。

主に設定資料と、本作のファンによるイラストを収録。設定資料の面では『ざくアク』の大きな魅力のひとつである数十人におよぶ個性的なパーティメンバー全員について、それぞれ5KB~11KB程度の資料テキストが用意されており、一部のキャラクターには短編小説も付属している。さらに、「ニワカマッスル」と「パピコ」を主役とした長編小説も収録されている。なお設定資料と小説は、PDF化されたファイルも付属する。

ファンイラストに関しては、「お絵描き杯」として1カ月間にわたり募集され、これに応募された275枚ものイラストを収録。なお、「お絵描き杯」の賞については、今後ブログにて発表予定とのこと。

そのほか、キャラクターの旧グラフィックや没イラストを17枚収録。これらの画像に対する解説コメントも収録されている。

購入はこちらから:
https://booth.pm/ja/items/912170

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」
  • finalbeta-logo-icon-white

    中村友次郎(@finalbeta

    フリーゲームと同人ゲーム、日本ファルコム作品をこよなく愛するゲーム好き。システムに凝ったRPGをとくに好んでプレイします。
    過去に十数年ほど、窓の杜の連載記事「週末ゲーム」の編集と一部執筆を担当していました。