フリーゲームコンテスト「第9回ウディコン」結果発表!3位が同率2作品となるなど接戦に

無償のゲーム制作ツール「WOLF RPGエディター」で制作されたフリーゲームのコンテストである第9回「WOLF RPGエディターコンテスト(通称ウディコン)」の結果が、25日に発表された。

wdicon9th-result

第9回「WOLF RPGエディターコンテスト」結果発表ページ

本コンテストは「WOLF RPGエディター」の作者であるSmokingWOLF氏が主催・運営しており、年1回開催されている。コンテストの順位は一般投票をもとに決められる仕組みで、投票者は「熱中度」「斬新さ」「物語性」「画像/音声」「遊びやすさ」「その他加点」の6つの項目で任意の作品を点数評価し、これを集計して項目ごとの部門における順位と、総合順位が決められる。

今年も65作品もの作品が応募され、有効投票者数は467名、のべ評価作品数は4,741作品と、大きな盛り上がりを見せるイベントとなった。総合順位における上位作品は以下の通り。今年は上位が接戦となり、3位は2作品が同率ランクインとなった(以下、部門順位の記載は同率を含む)。

wdicon9th-summer

1位『夏雲の島の宝船』:小さな無人島を冒険し、5つの宝を集めるパズルアクションゲーム。熱中度部門と遊びやすさ部門の1位、画像/音声部門の2位なども獲得している

wdicon9th-birdie

2位『箱の中のバーディ』:ボールを飛ばして相手にぶつけるゴルフ形式バウンドボールアクションゲーム&ADV。斬新さ部門と物語性部門の1位、画像/音声部門の3位、熱中度部門の5位なども獲得

wdicon9th-imitation

同率3位『夢遊猫イミテイション』:ケモノ、ショタ、BLなどの要素を含むカードゲーム。その他部門の1位、熱中度部門の3位、物語性部門の5位なども獲得

wdicon9th-dragon

同率3位『ひとりぼっちの竜の神話』:サイドビューの戦闘や、主人公とヒロインの二人の豊富な会話などが特徴のRPG。物語性部門の1位、熱中度部門と遊びやすさ部門の2位、画像/音声部門とその他部門の5位も獲得

そのほかコンテストの公式サイトでは、総合順位の上位35作品と各部門の上位20作品の発表、およびすべての応募作品に寄せられたコメントの一部が掲載されている。SmokingWOLF氏による総評にもある通り、「総合順位」と「プレイヤーにとって宝物となる作品かどうか」は別物。コメントなども参考に、気になる作品をプレイしてみてほしい。なお、もぐらゲームスでは第9回ウディコン作品のレビューを早速行っているので、こちらも参考にしていただければ幸いだ。

SmokingWOLF氏によるとウディコンは来年も開催予定とのことで、すでにスケジュールが発表されている。第10回という節目を迎える次回のウディコンにも期待したい。


もぐらゲームスでは現在ライター・編集補助を募集しています。 フリーゲームやインディゲームの記事執筆・編集部作業等にご興味ある方はこちらよりお気軽にご連絡ください。
  • finalbeta-logo-icon-white

    中村友次郎(@finalbeta

    フリーゲームと同人ゲーム、日本ファルコム作品をこよなく愛するゲーム好き。システムに凝ったRPGをとくに好んでプレイします。
    過去に十数年ほど、窓の杜の連載記事「週末ゲーム」の編集と一部執筆を担当していました。