RPG『マッドプリンセス-華麗なる闘士たち-』大型アップデート配信 やり込み系ダンジョン追加、レベル上限は1000に

mad-princess-200-1

ゲーム制作サークルあとらそふとは30日、フリーシナリオRPG『マッドプリンセス-華麗なる闘士たち-』の大型アップデートとなるバージョン2.00の配信を開始した。

『マッドプリンセス-華麗なる闘士たち-』は、各地を旅し、さまざまなキャラクター達と交流しながら物語が展開していく作品。依頼をこなしたり、闘技大会に出場したり、ダンジョンを探索したりと自由にプレイを進めることができ、装備品によって変化する多彩なスキルを駆使して戦うバトルも特徴となっている。昨年末のコミックマーケット93で初頒布され、今年4月末にはDLsite.comにてダウンロード販売が開始。執筆時現在でDLsite.comでの販売本数が1,800本を超えるなど人気を博している。

バージョン2.00の目玉と言える新要素が、やり込み系のエンドコンテンツ「夢幻の訓練宮」だ。クリアデータを引き継いで新規プレイすると入れるようになる無限に続くダンジョンで、レアな装備やキャラクター育成に役立つ特殊なアイテムを入手できる。先の階層へ行くほど強い敵が出現し、入手できる装備も強くなっていく仕組みだ。また本バージョンでは、レベルの上限が1000まで解放された。

そのほかにもさまざまな仕様変更や要素追加が行われている。たとえば武器を装備しないと素手になる仕様は廃止され、小手を装備することで格闘スタイルとなる仕様が実装された。また、パートナーとの連携スキルが実装され、その内容は主人公とパートナーの戦闘スタイルの掛け合わせで変化する仕組み。装備品へ付与される効果では、戦闘開始から一定ターン攻撃力が上がる「急襲」、受けたダメージの一定割合を相手に与える「ダメージ反射」など14種類が追加されている。

mad-princess-200-2
パートナーとの連携により、強力なスキルを使用できるようになった

マッドプリンセス-華麗なる闘士たち-

マッドプリンセス-華麗なる闘士たち-(あとらそふと)
フリーシナリオの闘士育成RPG

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」
  • finalbeta-logo-icon-white

    フリーゲームと同人ゲーム、日本ファルコム作品をこよなく愛するゲーム好き。システムに凝ったRPGをとくに好んでプレイします。
    過去に十数年ほど、窓の杜の連載記事「週末ゲーム」の編集と一部執筆を担当していました。