レトロで未来的なドット絵が光る2Dアクション『Narita Boy』クラウドファンディング実施中

2月20日、インディーゲームディベロッパーの「Studio Koba」は、近未来的なドット絵のアートワークが印象的な2Dアクションゲーム『Narita Boy』のクラウドファンディングをKickstarterにて開始した。目標金額は12万ユーロ(約1400万円)。現在は開始3日目にして25,000ユーロ(約300万円)の支援を集めている。

『Narita Boy』Kickstarterページ

手作り感溢れるピクセルアートワークが鮮やかな本作は、『悪魔城ドラキュラ』といった往年のアクションゲームや、『スキタイのムスメ』といった特徴的なグラフィックの作品に影響を受けているという。プレイヤーは伝説の英雄「ナリタボーイ」となり、侵略者である「スタリオン」と戦うことになる。

c215a1da239cc76b561f4fa99a538aaf_original
 
409421e5b21ba011785a7cb150f95e74_original
  
ゲームシステムとしてはRPG要素を含んだ2Dアクションゲームになっているとされ、トレイラー動画からは、光の軌跡を描く剣「テクノソード」を使用した激しい立ち回りから、光線銃のような兵器を使った射撃シーンなどを見ることができる。

82bb1942faef02b09b8e7f1e5b7e2525_original
 
15e99fa5038bd3aa10af6dd26d915f9e_original
 
利用可能なプラットフォームとしてはPC版がまず予定されており、目標金額達成後の追加ゴールとしてPlayStation、Xbox、そしてNintendo Switchプラットフォームへの対応も考えているとのこと。

ほかにも、現段階においてもプロジェクトページ上で聴くことができるノリノリなシンセサイザー風の楽曲なども特徴とされており、実際にプレイするのが楽しみな作品だ。気になった方はチェックしてみてはいかがだろうか。

[基本情報]
タイトル: Narita Boy
制作者: Studio Koba
対応OS: PC、その他


  • t49vyzfq

    もぐらゲームス編集部