SIEJA、インディーゲームのポータル「PlayStation × Indies」をリニューアル プレイステーションで配信される作品を一覧紹介

ソニーインタラクティブエンタテインメント・ジャパンアジア(SIEJA)は7月12日、プレイステーションにて配信されるインディーゲームのポータルサイト「PlayStation × Indies」のリニューアルを行った。

プレイステーション インディーゲーム
「PlayStation × Indies」

今回のリニューアルでは、おススメのインディーゲーム作品がピックアップされる「今月のオススメ」のほか、次々と発売されるインディーゲームを、アクション、RPG、アドベンチャーなど好みのジャンルで探せるようになった。

プレイステーション インディーゲーム
 
プレイステーション インディーゲーム
 
掲載されているタイトルは「Downwell」や「クロワルール・シグマ」、「アスタブリード」「TorqueL」など、日本発のインディータイトルの他、「クリプト・オブ・ネクロダンサー」、「DEEMO~ラスト・リサイタル~」、「ブラザーズ 2人の息子の物語」など海外の作品も並んでいる。

今後もリリースが増えていくと思われるインディーゲームの新作を、ここから探してみてはどうだろうか。


  • RRhrKuW3

    poroLogue(@poroLogue

    もぐらゲームス編集長。大学在学中にフリーゲームをテーマとした論文を執筆。日本デジタルゲーム学会・若手発表会にて「語りとしてのビデオゲーム(Videogame as Narrative)」を発表。NHKのゲーム紹介コーナーへの作品推薦、株式会社KADOKAWA主催のニコニコ自作ゲームフェス協賛企業賞「窓の杜賞」の選考委員として参加、週刊ファミ通誌のインディーゲームコーナーの作品選出、株式会社インプレス・窓の杜「週末ゲーム」にて連載など。

    フリーゲーム作者さんへのインタビュー・レビューなど多数。フリーゲーム歴は10年半ばほど。思い出に残っているゲームは『SeraphicBlue』『Berwick Saga』。