ゲーム制作ツール「GameMaker Studio 2」Steam版が配信開始 『Undertale』『Downwell』などが作られたツール

3月9日、ゲーム制作ツール「GameMaker Studio」の新バージョンである「GameMaker Studio 2」が、ゲーム配信プラットフォーム「Steam」にて配信開始された。価格は9,980円、対応言語は英語のみ。

「GameMaker Studio 2」は、開発元であるYoYoGamesの公式ページにて2016年に配信開始された開発ツール。

前身となる「GameMaker Studio」で制作されたゲームには、ゲーム制作者もっぴん氏のアクションゲーム『Downwell』のほか、Toby Fox氏らの開発した「誰も死ぬ必要のないRPG」というキャッチコピーで有名なRPG『Undertale』、また『Hotline Miami』『Risk of Rain』や『Nuclear Throne』などの名作も制作されている。これらタイトルから分かるように、アクションだけではなくRPGなどのジャンルも制作できるツールとなっている。

本ツールは、プログラミング言語を使用しない制作が可能となっていることも特徴。興味を持った方はチェックしてみてはいかがだろうか。


  • t49vyzfq
    もぐらゲームス編集部