ゲーム投稿イベント「WOLF RPGエディターコンテスト(ウディコン)」第八回が開催!

多くの名作フリーゲームを生み出したゲーム制作ツール「WOLF RPGエディター」。
このツールを使用して作られたゲームとしては、以前もぐらゲームスでもインタビューを行ったサークル「小麦畑」のアドベンチャーゲーム『デンシャ』『ダンス・マカブル』など、様々な作品が存在している。

名作フリーゲーム制作者が考える「ゲームの作り方」のコツとは? 小麦畑主宰 oumi氏インタビュー

このゲーム制作ツールを使用したフリーゲームの投稿イベント「WOLF RPGエディターコンテスト(ウディコン)」が、今年も開催される。

WOLF RPGエディターコンテスト
「WOLF RPGエディターコンテスト(ウディコン)」公式サイト
 
イメージ16640
 
本コンテストは、「WOLF RPGエディター」の開発者であるSmokingWolf氏が主宰するユーザ参加型のイベントとなっている。今回は第8回目の開催となり、作品の応募期間は2016/7/30(土)の23:59までだ。

コンテストの内容としては、応募された作品が「熱中度」「斬新さ」「物語性」「画像/音声」「遊びやすさ」「その他加点」の6部門でプレイヤーから点数で評価され、それぞれの部門別に順位が決定。それら部門別の得点などによって、総合グランプリが決定される。また、プレイヤーからの評価時に寄せられたコメントは制作者側に届くため、自分のゲームを他の人がプレイした感想も知ることが出来るのだ。

その他詳細に関しては、公式サイトも見て欲しい。
これまでにも多くの作品が投稿されてきたコンテストを、ぜひ今年も楽しみたいところだ。

「WOLF RPGエディターコンテスト(ウディコン)」公式サイト

  • RRhrKuW3

    poroLogue(@poroLogue

    もぐらゲームス編集長。大学在学中にフリーゲームをテーマとした論文を執筆。日本デジタルゲーム学会・若手発表会にて「語りとしてのビデオゲーム(Videogame as Narrative)」を発表。NHKのゲーム紹介コーナーへの作品推薦、株式会社KADOKAWA主催のニコニコ自作ゲームフェス協賛企業賞「窓の杜賞」の選考委員として参加、株式会社インプレス・窓の杜「週末ゲーム」にて連載など。フリーゲーム作者さんへのインタビュー・レビューなど多数。フリーゲーム歴は10年半ばほど。思い出に残っているゲームは『SeraphicBlue』『Berwick Saga』。