Posts Categorized: イベント

フリーゲームコンテスト「第9回ウディコン」結果発表!3位が同率2作品となるなど接戦に

wdicon9th-result

無償のゲーム制作ツール「WOLF RPGエディター」で制作されたフリーゲームのコンテストである第9回「WOLF RPGエディターコンテスト(通称ウディコン)」の結果が、25日に発表された。 第9回「WOLF RPGエディターコンテスト」結果発表ページ 本コンテストは「WOLF RPGエディター」の作者であるSmokingWOLF氏が主催・運営しており、年1回開催されている。コンテストの順位は一般投…

続きを読む

「HSPプログラムコンテスト2017」作品募集開始!15年の歴史を持つ自作ソフトの祭典

hspcon2017

HSPプログラムコンテスト2017 実行委員会は1日、プログラミング言語HSP(Hot Soup Processor)により作られた作品を募集し、表彰するイベント「HSPプログラムコンテスト2017」の作品募集を開始した。募集期間は8月1日から10月31日まで。 「HSPプログラムコンテスト2017」公式サイト HSPは導入が容易で、ゲームなどのサンプルも充実したスクリプト言語。「HSPプログラム…

続きを読む

第9回「WOLF RPGエディターコンテスト(ウディコン)」開催! 20本以上の応募作品が早速プレイ可能

wdicon9th

数々の名作を生み出した無償のゲーム制作ツール「WOLF RPGエディター」。本ツールで制作されたフリーゲームのコンテスト「WOLF RPGエディターコンテスト(通称ウディコン)」が23日より開催されている。 本コンテストは、「WOLF RPGエディター」の作者であるSmokingWOLF氏が主催・運営しており、年1回開催され今年で9回目となる。応募作品は順次公開され、作品ごとの掲示板が用意されたり…

続きを読む

「東京インディーフェス」で見つけた注目のゲーム7選

image5

5月14日に開催されたインディーゲームの展示イベント「東京インディーフェス」。東京サンドボックスという複合イベントのひとつとして開催されたこの催しは、1200人の参加者(一般公開日)が入場した盛況なイベントとなった。 今回もぐらゲームスでは、会場で遊べたインディーゲームの中から7つをピックアップ、面白さやポイントを紹介する。現在は開発中段階となっている作品もあるが、いずれも配信の予定があったり、海…

続きを読む

インディゲームの祭典「BitSummit(ビットサミット)」第5回が2017年5月開催

bitsummit_logo

2012年より毎年開催されているインディゲームの祭典「BitSummit(ビットサミット)」。その5回目の開催となる「A 5th Of BitSummit」が、2017年5月20日・21日に開催されることが発表された。合わせて、作品出展者のエントリーの募集も行っている。 A 5th Of BitSummit公式サイト BitSummitとは、京都で行われるインディゲームの祭典。前回の「BitSum…

続きを読む

「プレイステーション・アワード2016」受賞作のインディゲーム5選が発表

ss_1535f4d0f1c49f2ec693018ebf987913d91609b4-1920x1080

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、プレイステーション用タイトルの中から選ばれたヒット作品を表彰する祭典「PlayStation Awards」を12月13日(火) 17:00より開催している。本アワードは、1995年に始まり、今年で22回目の開催となるとのこと。 アワードの賞には、インディゲームを表彰する「インディーズ特別賞」も設置されている。今回、その5タイトルが発表された…

続きを読む

あの名作フリゲを題材にした作品も登場 「自作トレーディングカードゲームで遊ぶ会」参加レポート

自作トレーディングカードゲームで遊ぶ会

  自作ゲームの世界はコンピュータゲームのみにあらず。 もぐらゲームスでは、これまでにも数々のアナログゲーム・カードゲームの数々を特集してきた。 大喜利型カードゲーム『横暴編集長』。名作の「タイトル」を入れ替えて面白タイトルを作る話題作 関西最大級のアナログゲームイベント開催!「ゲームマーケット2015 大阪」体験レポート 「ゲームマーケット2014秋」直前!初心者にもおすすめのアナログゲーム特集…

続きを読む

フリーゲームコンテスト「第三回 PLiCyゲームコンテスト」結果発表

PLiCy

ゲーム投稿サイト「PLiCy」の開催していたフリーゲーム投稿コンテスト「第三回 PLiCyゲームコンテスト」の結果が発表された。本コンテストは、2016年8月より作品募集を行っていたコンテスト。全100作品を超える応募が行われており、全5部門ごとに、金賞・銀賞・銅賞それぞれを受賞した作品が表彰されている。 各部門ごとの金賞は下記のとおりだ。 システム部門:金賞 ラハと理の魔法生 -the 2nds…

続きを読む

ゲーム制作ツール「アンリアルエンジン」公式勉強会が10月1日開催

UNREAL ENGINE

10月1日(土)、横浜にて「UNREAL FEST」が開催される。 UNREAL FEST(FEST)は、ゲーム制作などに使用されるエンジン「UNREAL ENGINE」の勉強会だ。本イベントでは、UNREAL ENGINE(UE)の開発元である「Epic Games Japan」のメンバーを始め、ゲーム会社や、HMDを始めとするハードウェアのメーカー、またUEコミュニティで活躍した方が登壇・講演…

続きを読む

ドット絵の祭典「ピクセルアートパーク3」が開催!9月25日東京にて

Pixel Art Park 3

これまでに2回の開催が行われたドット絵の祭典「Pixel Art Park」。前回は会場から人が溢れるほどの盛況を見せたイベントの第三回「Pixel Art Park 3」が、2016年9月25日(日)に開催されることが決定した。 Pixel Art Park 3 公式サイト 「Pixel Art Park(ぴくせるあーとぱーく)」は、ドット絵好きによるドット絵作品の展示イベント。ドット絵の魅力や…

続きを読む