Posts Categorized: ニュース

中編フリーゲームRPG『ファントムルーラー』配信開始 闇に侵食された世界で成長する王女の物語

image00

  3月19日、ゲーム制作者のKOU氏は、心優しき王女の苦難と成長が描かれるフリーゲームRPG『ファントムルーラー』の配信を開始した。対応OSはWindows。本作は、フリーゲーム配信サイト「ふりーむ!」からダウンロードできる。     物語は、遡ること300年前。7人の者たちの手によって世界の大半が闇に覆われてしい、僅か3つの国しか残ることができなかった。闇の侵食から300年後。月に1回、魔物を…

続きを読む

Steam Greenlight 廃止へ、新配信プロセス「Steam Direct」が発表

イメージ218290

日本時間2月11日午前3時、PCゲーム配信プラットフォーム「Steam」を運営するValveは、Steamにおける作品配信のプロセスである「Steam Greenlight」の廃止を明らかにした。Valveは「Steam Blog」にて、「進化するSteam」と題したエントリを投稿し、詳細を発表している。 Steam Blog   同エントリにてValveは「私たちのゴールは、開発者やパブリッシャ…

続きを読む

Rayarkのスマホ音ゲー『VOEZ』サウンドトラック発売 『DEEMO』『Cytus』の楽曲が遊べるアップデートも

image053

1月25日、スマートフォン向けの音楽ゲームなどの開発を行う台湾のインディーゲームデベロッパー「Rayark」は、最新作となるスマホ音楽ゲーム『VOEZ』のコンセプトサウンドトラックを日本向けに発売することを発表した。発売日は2017年3月15日、価格は2,315円。 VOEZのコンセプトサウンドトラックが日本でも発売決定! https://t.co/q0G0enQvu6 — VOEZ …

続きを読む

『ゼルダ』風の白黒世界アドベンチャー『Minit』が発表 繰り返される1プレイ60秒の冒険

イメージ215535

1月26日、『Downwell』や『Hotline Miami』等のインディーゲームの配信を行うアメリカのゲームパブリッシャー「Devolver Digital」は、新作となるアドベンチャーゲーム『Minit』を発表した。 本作のリリース予定は2017年とされており、PC向けに配信予定。コンソール版も展開の可能性があるとのこと。テキサス州サンアントニオにて1月27日から29日の期間中に開催されるゲ…

続きを読む

『Deemo』に関する新情報が台北ゲームショウにて本日公開

image102

スマートフォン向けの音楽ゲーム『Deemo』や『VOEZ』などの開発を行う台湾のインディーディベロッパーRayarkは、1月19日から24日の期間中に開催される台北ゲームショウにて、『Deemo』に関する新情報を公開すると発表した。 発表は同会場において、1月24日の日本時間16:30~18:30に実施するRayarkの特設イベントにて行われるとのこと。 本日15:30~17:30(日本時間16:…

続きを読む

ゲーム制作用ドット絵マップ素材「行き過ぎた素行により伝説の勇者が呼び出された元老院の間」が公開

C2oBhdsUkAEGYq-

フリーゲームダウンロードサイト「ふりーむ!」は、運営を行うイラスト素材ライブラリにて、RPGなどのゲーム制作用マップ素材「行き過ぎた素行により伝説の勇者が呼び出された元老院の間」を公開した。 本素材の利用に関してはライセンス制となっており、0円のフリーライセンスから、682円の商用ライセンスまでが用意されている。 「ふりーむ!」イラスト素材ライブラリ 本マップ素材は「元老院の間」をテーマとした、マ…

続きを読む

ローグライク・アクションRPG『Pixel Princess Blitz』Kickstarter開始 日本人ドット絵作家も参加する期待作

2b87ed15f04219764c1fb39b78f9fed8_original

1月11日、韓国及び日本人によるインディーゲーム作品『Pixel Princess Blitz』のkickstarterプロジェクトが開始された。目標金額は77,700ユーロ(約950万円)となっている。1月16日現在、32,900ユーロの支援が集まっている。 https://t.co/Vwy80nlpWzThe #kickstarter campaign for Pixel Princess B…

続きを読む

日本一ソフトウェアが新規インディゲームプロジェクトを開始

イメージ167746

日本一ソフトウェアは、海外のインディータイトルを日本向けに移植・発売する新規プロジェクト「日本一 Indie Spirits(インディースピリッツ)」の立ち上げの立ち上げを発表。合わせて1月12日に公式サイトをオープンした。 日本一 Indie Spirits 日本一 Indie Spiritsの第1弾タイトルとしては、『Nidhogg(ニーズヘッグ)』、『Back to Bed(バックトゥベッド…

続きを読む

ニンテンドースイッチ発表会が実施 『Minecraft』の画像や『シルバー事件』須田氏のコメントなど

イメージ143458

1月13日、任天堂株式会社は、同社が開発・販売を行う新型ゲーム機「Nintendo Switch」のプレス・ビジネス向け発表会「Nintendo Switch プレゼンテーション 2017」を開催した。   ニンテンドー3DS、WiiUなど、任天堂のハードには多くのインディゲームがリリースされている。新型ハードであるNintendo Switchもインディゲームへの対応が期待されているが、今回は具…

続きを読む

フリーゲームをブラウザで遊べる「PLiCy」登録作品数が1万を突破、RPG製作ツール「GAME DESIGNER WORLD」開発も発表

imageload-1

ブラウザで遊べるフリーゲーム投稿・配信サービス「PLiCy(プリシー)」。現在様々な作品が公開されている同サイトだが、2017年1月10日、配信中のゲーム作品数が10,000作品を突破したことが発表された。 PLiCy公式サイト  フリーゲーム投稿・配信サービス「PLiCy」は、個人で製作したゲームの投稿・配信サービス。全ての投稿作品はWebブラウザ/Android/iOSなどマルチプラットフォー…

続きを読む