アドベンチャー,フリーゲーム

Thumbnail of post image 195

奇妙な風習がある田舎町「神舞町」。

都会から転校してきた女子高生・藤田ぽんずは6月のある日、後輩でオカルト部に所属する猫屋巴美に「『こっくりさん』をしないか」と誘われる。ぽんずは同級生の友人・霧下繭香を連れ、渋々ながら深夜 ...

アドベンチャー,フリーゲーム

Thumbnail of post image 084

幽体離脱(ゆうたいりだつ)。当人の意識、霊魂が肉体から離されている状態のことを言う。地上に自分の肉体があり、自分自身の意識はフワフワと宙に浮き、透明な姿になっているのが最もイメージしやすいかもしれない。

このような幽体離脱 ...

アドベンチャー,フリーゲーム

Thumbnail of post image 153

当初、5人のチームで作っていくはずが、ほどなくしてキャラクターデザイン担当を除く全員が蒸発。結果的に残ったひとりで全編作ることになったという、ホラーすぎる制作過程で注目を集めたアドベンチャーゲーム『アクアリウムは踊らない』。

アドベンチャー,インディーゲーム

Thumbnail of post image 056

オカルトブームにおける一大トピックとして「ノストラダムスの予言」が社会現象にまでなっていた1999年。それを作中に盛り込んだアドベンチャーゲーム『ANGEL WHISPER(エンジェルウィスパー)』がインターネット上で公開された。

アドベンチャー,フリーゲーム

Thumbnail of post image 079

「ヤンキー」。日本国内においては不良少年・少女を意味する俗語として、主に1980年代中頃から1990年代初めにかけて広まったとされる。その影響の大きさは、当時から30年以上の時が流れた現代においても健在。とりわけヤンキーのイメージ像に ...

アドベンチャー,インディーゲーム,フリーゲーム

Thumbnail of post image 110

コマンドを選択するシステムを備えたアドベンチャーゲームの醍醐味とは何か?

それは、プレイヤーが作中の主人公の視点から積極的にストーリーに参加できる仕組みだろう。「コマンド」という行動の意思を選択・決断する要素のおかげで、プ ...

アドベンチャー,フリーゲーム

Thumbnail of post image 175

数年前より、各地で犯罪に手を染めた者たちが相次いで失踪する謎の事件が起きていた。

モデルで姉のアザミ、医学生で弟のアセビの双子の姉弟は、いつもの日常を送る中、なぜかその事件の元凶と思しき者に襲撃される。それによって意識を失 ...

アドベンチャー,インディーゲーム

Thumbnail of post image 037

『VA-11 Hall-A』、『2064: Read Only Memories』など、インディーゲーム界隈では旧世代の家庭用ゲーム機、パソコンを彷彿とさせる懐かしのグラフィックを採用したアドベンチャー(ノベル)ゲームがいくつか存在す ...

アドベンチャー,フリーゲーム

Thumbnail of post image 164

「涅槃(ねはん)の魔女」の弟子である魔法使いの少年「テオドール」(テオ)は16歳を迎え、「異称の儀」を間近に控えていた。「異称の儀」とは、半人前の魔法使いたちが、それぞれの師匠から「二つ名」を名付けてもらう儀式のことである。

アドベンチャー,フリーゲーム

Thumbnail of post image 125

1950年(昭和25年)8月1日未明、元華族の花堂清文(はなどう きよふみ)氏が経営する「花堂ホテル」に強盗が侵入。花堂家とその関係者、宿泊客の多くがひとり残らず殺される凄惨な事件が起きた。

それから7年後の1957年(昭 ...