Posts Categorized: アクション

夫婦と猫二匹が生み出した『Salt and Sanctuary』は、高難易度アクションRPGの入門に適した傑作

image5

昨今のアクションRPGでは、高難易度を売りとする作品もジャンルの顔として存在感を示すようになった。いわずと知れたフロム・ソフトウェア制作の『デモンズソウル』、『ダークソウル』に代表されるソウルシリーズのヒットによるものだ。 同シリーズの人気は海外でも高く、その難易度とゲームシステムに影響を受けたインディー作品も幾つか誕生している。当もぐらゲームスでもレビューを掲載している『Momodora: 月下…

続きを読む

高難度アクション+クリッカー系?奇妙なローグライクアクション『Nongünz』に挑め!

image11

高難度のアクションゲームは、もはやジャンルと呼んで差支えがないほどファンの多いものになった。プラットフォーマーや3Dアクション、ツインスティックシューターなどその内容は様々だ。だが、難しければ難しいほど挑戦し甲斐があると、その内容を問わず腕に覚えのあるゲーマーが集まってくる。歯ごたえのあるゲームが求められる時代なのかもしれない。 そうした高難度ゲームは腰を据えてじっくり長時間遊ぶ必要がある。しかし…

続きを読む

“純血種”ながらも軽快操作な魔界アクションゲーム『マルディタカスティーラ』

image6

1980年代初期から終わりにかけ、アーケードゲーム市場では数多くの手ごわい横スクロールアクションの名作が生まれた。 だが、時代はパズル、対戦格闘に傾倒していき、横スクロールアクションの新作は減少。気づいた頃には、その存在自体が過去の遺産となってしまった。 当時、その手のゲームに魅了されたスペイン在住の二人のプレイヤーは、新作が消え失せたことに不満を募らせていた。そして、しびれを切らした彼らはある日…

続きを読む

「スキーヤー」を狙撃してゲレンデは血の雨、しかし巻き起こるのは拍手!?『Ski Sniper』

image5[1]

暑い夏が来る。レジャーの季節だ。海水浴にバーベキュー、キャンプに旅行にお祭りと、皆さんさぞかし忙しいことであろう。だが、残念なことに私にはそんな予定もなければ、余裕もない。みんなが夏を満喫する間も、部屋にこもってゲームをしているだろう。むなしい夏である。 いや!ゲームだって立派な夏の楽しみ方に違いない!ということで今回はそんな迫る夏に逆らって、冬のゲレンデが舞台のゲーム『Ski Sniper』を紹…

続きを読む

直球でお手軽、誰でも遊べるほんわか系ステルスアクション『まるとさんかく』

image12

敵の視界に入らないよう、隙をついて動き、目標を達成する。「かくれんぼ」という、伝統的な遊びから発展したステルスアクションゲームは、KONAMIより発売されたメタルギアシリーズを機にメジャーな存在となり、今日ではゲーム全体にアクセントを加える要素の一つにまで発展した。 しかし、「見つかったら最後」というシビアなルールとそれによる緊張感などから、ハードルの高い遊びという印象も根強く、人によって好みが大…

続きを読む

歴史上の大合戦からスパルタVSペンギンまで。大規模戦闘シミュレータ『Ultimate Epic Battle Simulator』で自分だけの戦場を演出せよ!

image8

夏が近づいているのを感じる近頃。あまりの暑さにエアコンのスイッチを入れてしまった人も多いだろう。そしてここに梅雨まで被さってくる。何とも憂鬱な季節だ。 ああ。こんな辛い季節は何も考えず気楽に笑ってスカッとしたい!いやいや。快適な室内にこもってじっくり自分の世界に浸りたい!憂鬱な余暇をいかに過ごすか。意見の分かれるところだろう。   今回はそんなまるで違う欲求二つをどちらも解決できる作品『Ultim…

続きを読む

子供時代に感じた恐怖との再会 アクションADV『リトルナイトメア』

Little Nightmares リトルナイトメア_20170428195017

子供の頃は、恐怖がもっと身近にあった。建物の影、知らない道、そっと這い出てくる夜の闇。そこには得体の知れない何かが潜んでいて、じっとこちらを見つめている。そいつらに捕まったら最後、助けを呼ぶ声も届かない、誰も知らないどこかへ連れて行かれるのだと、そう信じていた。   『LittleNightmares-リトルナイトメア-』は、そんな子供時代に感じた不気味な恐怖を描いたアクションアドベンチャーだ。L…

続きを読む

カオスを超えた2Dアクション『魔神女子』 敵の残骸を食べて“女子力”アップ、オシャレコーデに謎クイズ

image3

  今回紹介する『魔神女子』は「ああくろいど」の制作した横スクロール型アクションゲームである。3月17日よりDLsite.comにてダウンロード販売が行われており、販売ページからは最初のボス戦までプレイ可能な体験版もダウンロード可能となっている。 先に率直に述べさせて頂くと……、いかんとも筆舌に尽くしがたい作品である。 シックな色合いのビジュアルに狂気をにじませるキャラクター、戦いのなかで失った「…

続きを読む

フクロウと協力して進むドット絵2Dアクション『Eagle Island』Kickstarter開始

イメージ220710

4月11日、イギリスのディベロッパーNick Gregory氏らによるインディーゲーム作品『Eagle Island』のKickstarterプロジェクトが開始された。目標金額は2万ポンド(約274万円)、日本時間で5月16日までの実施予定だ。 『Eagle Island』のKickstarterページ 本作ではプレイヤーは青年Quillとなり、相棒のフクロウKojiと共に巨大なワシArmaura…

続きを読む

『ワンダと巨像』等に影響受けたアクションゲーム『救う』がSteam Greenlightに登録 ドット絵で描かれた巨大竜に、少女が立ち向かう

895645656_preview_b

4月1日、個人ゲーム開発者のいくちおすてご氏は、巨大なドラゴンと少女が戦うアクションゲーム『救う(SHE SAVE)』を、「Steam」の配信プロセスであるSteam Greenlightに登録した。現在、同ページにてゲーム概要と開発中動画を視聴することができる。 『救う(SHE SAVE)』Steam Greenlightページ 上記ページによると、『救う』は、角の生えた少女が何かを「救う」ため…

続きを読む