Posts Categorized: アクション

撃ちまくり爆発しまくりの激闘を楽しもう。”ラン&ガン”インディーゲーム5+1選

run_gun_eyecatch

今なお根強い人気を保ち続ける横スクロールのアクションゲーム。家庭用ゲーム機においては、特に1980~1990年代にかけ、数多くの新作が生まれては好評を博した。昨今もその人気は衰えず、主にインディーゲーム界隈においては意欲的な新作が続々と誕生している。ただ、全体としては探索型……任天堂の『メトロイド』やKONAMIの『悪魔城ドラキュラ(※月下の夜想曲以降)』に影響を受けたものが多い。純粋なステージク…

続きを読む

圧倒的ビジュアルで綴られる短篇アクションRPG『Atma』

atma-1

筆者が自主制作ゲームの世界を見つめ続ける中で、とみに感じているのが近年の学生制作作品の発展の目覚ましさだ。 それは過去には専門的な履修を要した技術や技法がより使いやすい形で浸透するとともに、頒布・販売網の拡大によって制作した作品を学校や学生たち自身の手によって世に送り出すことも出来るようになってきたことが背後にあると考えている。 そうした学生制作の作品のなかにあって、ひときわ印象を強める作品がこの…

続きを読む

不思議で手ごわいファンタジー世界を冒険しよう。アクションRPGとシューティングが楽しめるお得な『フェアルーンコレクション』

fairune-collection-1

2017年3月に発売された任天堂の最新家庭用ゲーム機「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」では、発売から間もなく多種多様なインディーゲームが配信され、一部タイトルは、先行リリースした他機種版以上のセールスを記録すると言った景気のいい話が飛び出してきている。 完全新作でも、好調なセールスを達成しているタイトルは多い。中でも日本の個人ゲーム開発者が運営するインディゲームスタジオ「ス…

続きを読む

時間操作ドラッグと自身の記憶の謎を追え。見敵必殺のサムライ・ノワール『Katana ZERO』

katana-zero-1

時代物などの創作物における「サムライ」のおおよそのイメージと言えば、切れ味鋭い日本刀を手に、卓越した剣技をもって相対する者を一刀のもとに切り伏せていく、というものであろう。「一撃必殺」という言葉には抗いがたい魅力があることは間違いない。 『Katana ZERO』はフリーウェアアクションゲーム『Tower of Heaven』(天国の塔)で知られているAsciisoftの制作による2Dアクションゲ…

続きを読む

脳味噌チーズなド腐れチンピラ野郎どもをBB弾でお仕置き大掃除!破天荒リズム弾幕アクションSTG『Super Ledgehop Double Laser』

s_ledgehop_dl01

西暦千何百何十何年なのかサッパリわからん、世紀末染みた謎の未来! 社会は脳味噌チーズなチンピラを統率する、ゴルゴンゾーラな政府に牛耳られていた! そんな政府の上院議員である兄を救い出すべく、何故だか赤・青・黒しか見えない主人公チズル(20歳)が、BB弾を込めたパチモノ銃で、本物の銃と魔法で襲い掛かるチンピラと、職権濫用少年ハートな国家権力どもに真っ向勝負を挑む! 果たして、チズルは兄を救い出せるの…

続きを読む

怪獣とのデートに遅れるな!ロボット建造ドタバタアクション『KAIJU SUPER DATETECH』

kaiju-super-datetech-6

お正月もすっかり終わってしまったが、読者の皆様は年末年始には何をして過ごされただろうか? もぐらゲームスはコンピュータゲームを取り上げているWebサイトであるので、その読者とあればカルタや羽子板、凧揚げや独楽といった正月の伝統的な遊びをして過ごしたという方は少数派かもしれない。かく言う筆者もゲーム漬けだったわけだが、今回は正月の伝統的な遊びのひとつ「福笑い」を彷彿とさせる作品を紹介したい。 作品名…

続きを読む

視聴者の欲求を満たすべく、理不尽の洗礼を浴びろ。誰もがクリアできる闇深きアクションゲーム『ワンミニッツチャレンジャー』

one-minits-challenger-1

芸人による身体を張ったチャレンジ、大規模な仕掛けを施して対象を驚かせるドッキリ、軽妙な掛け合いを醍醐味とするコント。かつてのバラエティ番組は、見る者に笑いと刺激を提供するものが多かったが、時代と価値観の変化と同時にそのようなネタを展開することが困難を極めるようになり、次第にトーンを落ち着かせた内容のものが増えていった。 だがもし、更なる刺激が求められる時代になっていたら…? そんな未来の世界で誕生…

続きを読む

謎多き漆黒の幼子と共に永遠の夜の地を駆けろ。ストーリー性強めのハードコア・アクション『Light Fall』

light-fall-4

太陽が決して昇らぬ永遠の夜の地「ナンブラ」。 その環境は厳しく、生き残れるのは強き者のみ。 弱者は朽ち果てる運命にあった。 されど、隣接する国々が引き起こす戦争に疲弊した小国「カンループス」の民は、この地への移住を諦めようとしなかった。 やがて、彼らは永遠の闇に包まれた安息の地を見つけるに至る。 そして、平和と安定を手に入れたかに思われた。 しかし、カンループスの民のみならず、ナンブラ全土を葬り去…

続きを読む

悪逆非道の暴君から母星を救え!待望の日本語化を遂げた傑作”ケモノ”アクション『フリーダムプラネット』

freedom-planet-7

海の向こうの国々では、興味深いインディーゲームが続々と誕生している。 筆者がそれを強く認識するきっかけになったのは、2015年6月にアメリカで開催されたE3(Electronic Entertainment Expo)の情報を漁っていた時だった。 詳細は割愛するが、当時のE3でトリを飾った任天堂の新作発表イベントは大いに荒れた。私もそれには残念な気持ちになったが、少しでも希望の持てる情報を見つけよ…

続きを読む

妖怪を斬り倒して宙を舞い、ステージを突っ切れ!スタイリッシュ爽快忍者アクション『Ninja Striker!』

ninja-striker-5

『Ninja Striker!(ニンジャストライカー!)』はインディーゲームディベロッパー「Q-Cumber Factory」制作による、横スクロールアクションゲーム。元はiOS(iPhone、iPod Touch、iPad)用有料アプリとして、2013年4月29日にリリース。2018年4月19日には、同iOS版をベースに様々な改良と強化を施したリメイク版がNintendo Switch、PC(W…

続きを読む