『Elona』作者の新作『Elin’s Inn』アルファ版公開、2Dコンボアクションゲーム『幻想郷萃夜祭』アーリーアクセス開始など ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題は『Elona』作者による新作のオープンアルファ版の公開など7本です。

『Elona』作者による新作『Elin’s Inn』オープンアルファ版公開

elins-inn-alpha-1
elins-inn-alpha-2

ローグライクRPG『Elona』作者であるのあ氏は13日、新作『Elin’s Inn(エリン宿)』のオープンアルファ版を掲示板サイトredditにて公開した。起動時は英語UIとなっているが設定で日本語にすることが可能。

現在公開されているオープアルファ0.1バージョンでは基本的なゲームプレイを体験することが可能で、現時点ではゲームバランスは未調整。キャラクターに指示を出しつつ建築や採取などを行える「シムモード」と、自分でキャラクターを操作して戦闘などを行える「冒険モード」を切り替えながらプレイできる。redditではのあ氏によりフィードバックが募られている。

2Dコンボアクションゲーム『幻想郷萃夜祭』アーリーアクセス開始

gnf-early-access-1
gnf-early-access-2
gnf-early-access-3

PLAYIMSおよびWhy so serious?(Vaka Game Magazineから名称変更)は14日、tea_basira氏が開発している東方Project二次創作の2D探索アクションゲーム『幻想郷萃夜祭(げんそうきょうすいやさい)』のアーリーアクセス版をSteamにてリリースした。ローンチセールとして21日まで10% OFFで購入可能。

ありとあらゆる密度を操る能力を持つ鬼 「伊吹萃香」が主人公で、「密」・「疎」の特性を乗せた2種類のチャージ攻撃や、着弾地点へとワープするショットを撃つ「ワープショット」などが特徴となっている。

完成版では全6ステージが予定されており、アーリーアクセス版では現在ステージ1をプレイ可能。

2D探索型アクションゲーム『Touhou Luna Nights』サウンドトラック配信開始

PLAYIMSおよびWhy so serious?は14日、Steamで配信している東方Project二次創作の2D探索型アクションゲーム『Touhou Luna Nights』(開発:team ladybug)のサウンドトラックをDLCとして配信開始した。ローンチセールとして21日まで10% OFFで購入可能。

フリーシナリオRPG『Artifact Adventure Gaiden DX』サウンドトラック配信開始

PLAYIMSは15日、Steamで配信しているフリーシナリオRPG『Artifact Adventure Gaiden DX』(開発:bluffman)のサウンドトラックをDLCとして配信開始した。未使用曲11曲を含む全43曲が収録されている。

RTS『Lost Technology』 ローカライズプロジェクト応援用サウンドトラック配信開始

PLAYIMSは15日、Steamで配信しているRTS『Lost Technology』(開発:Studio 4D)のサウンドトラックをDLCとして配信開始した。

同作は英語へのローカライズが順次行われており、本サウンドトラックは「ローカライズプロジェクト応援用」と位置付けられ、デベロッパー支援を目的とした値段設定となっているとのこと。内容はゲーム使用曲の別バージョンやリミックスバージョンの計3曲となっている。

ノベルゲーム『ファタモルガーナの館』PS4版プロモーションムービー公開

Novectacleのノベルゲーム『ファタモルガーナの館』のPS4リメイク版『ファタモルガーナの館 -DREAMS OF THE REVENANTS EDITION-』 のプロモーションムービーが14日に公開された。

古ぼけた館を舞台に、複数の時代の館で起きた悲劇を目撃しながら物語が展開していく作品。「悲劇と絶望の西洋浪漫サスペンスホラーノベル」と謳われている。「DREAMS OF THE REVENANTS EDITION」には本編のほか外伝や本編後の物語となる「現代編」などを収録。また、一部のスチルの描き直しや全背景・UIの一新なども施されている。PS4 Proの4K解像度にも対応する。

発売予定日は10月24日。パッケージ版のほかダウンロード版も予定されており、ダウンロード版は23日までのプレオーダーで10% OFFとなる。

なお、本作は2012年末のPC版リリース以来、さまざまなプラットフォームに移植されてきたが、今回のPS4版はこれまでと異なり、Novectacle自身でコンシューマ機への移植を行ったとのこと。発売元は2017年に発売されたPlayStation Vita版と同じdramatic create。

PLAYISM、Steamパブリッシャーセール開催

PLAYISMは15日、Steamにてパブリッシャーセールを開始した。セール期間は22日まで。

2.5Dドラマチックロボットアクションシューティングゲーム『Astebreed: Definitive Edition』が67% OFF、リソース管理RPG『箱舟のノワール』(紹介記事)が40% OFFなど、100作品以上が最大80%OFFとなっている。「今回はこれまでのセールより割引率が高いものも多い」とのこと。

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」
  • finalbeta-logo-icon-white

    中村友次郎(@finalbeta

    フリーゲームと同人ゲーム、日本ファルコム作品をこよなく愛するゲーム好き。システムに凝ったRPGをとくに好んでプレイします。スマホRPGは「メギド72」激推し。
    過去に十数年ほど、窓の杜の連載記事「週末ゲーム」の編集と一部執筆を担当していました。