日曜朝アニメ風アクション 『ココロクローバー パート1』リリースなど ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題は4件です。

横スクロールアクションゲーム『ココロクローバー パート1』リリース

kokoro-clover-part1-1 kokoro-clover-part1-2 kokoro-clover-part1-3

ひこてる氏は7月4日、横スクロールアクションゲーム『ココロクローバー パート1』をSteamにてリリースした。

「カジュアルに遊べる」「日曜日の朝アニメ」をテーマとした作品。仲間の精霊たちの力を借りることで変身できる精霊使いの少女「トレフィ」が主人公で、ドットで描き込まれた可愛らしいグラフィックや、アニメのOP風のOPムービー、ストーリーパートでの画面左上の時刻表示など、雰囲気の再現に注力した作りとなっている。

ゲームとしては変身による攻撃属性の変更や、精霊を召喚して攻撃や回復などの支援をしてもらう要素が特徴。トレフィの旅立ちを描くアニメ1話分をイメージしたストーリーモードと、EXステージやボスラッシュを遊べるチャレンジモードが収録されている。公称プレイ時間は40分~1時間。

2DアクションRPG『CrossCode』コンシューマ版リリース

crosscode-console-1 crosscode-console-2

DANGEN Entertainmentは7月9日、Radical Fish Games開発の2DアクションRPG『CrossCode』のPS4版Nintendo Switch版Xbox One版をリリースした。

遠い未来の仮想世界が舞台のSF作品で、スーパーファミコン風のグラフィックやハイスピードなアクション、パズル要素のあるダンジョンなどが特徴。PC版は2018年にリリースされている。

なおDANGEN Entertainmentによると、コンシューマ版において、移植の過程で起きた日本語表示のエラーが発見されたとのこと。9日現在、できるだけ早急に解決するためエラーの修正に取り組んでいるという。

RPGツクールMV向けマップ集「サンプルマッププラスー遺跡探索編ー」公開

sample-map-plus-ruins

花姫パパ氏は7月4日、「RPGツクールMV」向けマップ集「サンプルマッププラスー遺跡探索編ー」を公開した。

同氏は「RPGツクールMV」のサンプルマップの作成を担当しており、これに対する非公式の追加サンプルマップという位置付けで、個人のサイトで「サンプルマッププラス」を公開している。「遺跡探索編」はその第3弾で、遺跡に特化したマップ23点を収録。さらに、ダンジョン内で使えそうなギミックの作り方のサンプルをあわせて収録している。

使用条件は​RPGツクールMVのユーザー登録をしていること、および所定の表記をスタッフロールまたはクレジット等に表示すること。マップはプロジェクトファイルとしてダウンロード可能なほか、RPGアツマールにて実際にプレイすることも可能

ノベルゲームエンジン「SKYNovel」ふりーむ!ブラウザ版用ZIPファイル生成機能追加

ノベルゲームエンジン「SKYNovel」の拡張機能が更新され、ふりーむ!でブラウザゲームとして公開するためのZIPファイルを生成する機能が追加された。

「SKYNovel」は、WebGL(PixiJS v4)を基幹技術としたノベルゲームエンジン。デスクトップ、スマートフォン、ブラウザと、HTML5+JavaScriptが動作するさまざまな環境に対応するマルチプラットフォームで、対応する環境であればWebGLによりGPUで描画するため高速動作が可能。スクリプトはKAG3系を採用している。MITライセンスによるオープンソース。

今回追加された機能を利用すると、ボタン一発でふりーむ!に投稿できるZIPファイルを生成可能。実際に本機能で生成したファイルを用いて投稿されたサンプルゲームも公開されている。


  • finalbeta-logo-icon-white

    中村友次郎(@finalbeta

    フリーゲームと同人ゲーム、日本ファルコム作品をこよなく愛するゲーム好き。システムに凝ったRPGをとくに好んでプレイします。スマホRPGは「メギド72」激推し。
    過去に十数年ほど、窓の杜の連載記事「週末ゲーム」の編集と一部執筆を担当していました。