弾幕STG『Crimzon Clover – World EXplosion』 リリース、ACT『マジックポーション・ミリオネア』大型アップデートでラスダン実装など ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題は5件です。

弾幕STG『Crimzon Clover – World EXplosion』 リリース

crimzon-clover-wex-1 crimzon-clover-wex-2

株式会社デジカは10月29日、四ツ羽根・冒険企画局の弾幕シューティングゲーム『Crimzon Clover – World EXplosion』をNintendo Switch向けに配信開始した。Steamでも今後配信予定となっている。

2010年に四ツ羽根より同人ゲームとしてリリースされ、Steamやアーケードにも展開している『Crimzon Clover』シリーズの最新作。強力な攻撃手段を持つ自機を操作し、大量の弾幕を避けながら大量の敵を破壊する爽快感が特徴の作品となっている。“World EXplosion”では新たに「ARRANGEバージョン」が実装され、ARRANGEバージョンではゲージを消費してパワーアップの内容を自由に選ぶ新システムが追加されている。

経営&ハンティングアクション『マジックポーション・ミリオネア』大型アップデート

mpmillionaire-200-1 mpmillionaire-200-2

ARTIFACTSは10月28日、経営&ハンティングアクションゲーム『マジックポーション・ミリオネア』の大型アップデート「最後の挑戦(バージョン2.00)」を実装した。

『マジックポーション・ミリオネア』は、魔法の薬屋の店主パステルが、ダンジョンで素材を集めて薬を作ってお金稼ぎをしていくという作品。ダンジョンはマップがランダムに生成され、近接攻撃やさまざまなタイプのショット、魔法薬を駆使して攻略していく。現在はBOOTHおよびDLsiteで配信されており、Steam配信も予定されている。

「最後の挑戦」アップデートではラストダンジョンと、シナリオに最後の幕を下ろすエンディングが追加された。そのほか地形パターンやショットのタイプの追加、ミュージックルームの追加、バランス調整なども施されている。

RTS『命短したたかえ!乙女 Definitive Edition』リリース

PROJECT YNPのリアルタイムストラテジー『命短したたかえ!乙女 Definitive Edition』が10月30日、Steamにてリリースされた。10月26日からはDMM GAMESにて先行配信も行われている。

アクション感覚の簡単な操作を特徴とする『命短したたかえ!乙女』シリーズの集大成として、シリーズの内容を集結させた作品。初心者向けのチュートリアルも搭載している。

『ファタモルガーナの館 デジタルアーカイブ』配信開始

アニメイトゲームスは10月29日、Novectacleのノベルゲーム『ファタモルガーナの館』のイラストをスマートフォンで閲覧できるデジタル作品集『ファタモルガーナの館 デジタルアーカイブ』の配信を開始した。

Android/iOSで動作するブラウザアプリで、『ファタモルガーナの館』本編・外伝のイベントCGのほか、グッズや特典、イベント等のために制作された数々のイラストを150点以上収録。また、ムービー(PV)を6点収録する。

音源素材集「Free Vol.1 Gold Appendix」公開

SOUND AIRYLUVSは、音源素材集「Free Vol.1 Gold Appendix」を公開した。

有償の音源素材集のVol.1~Vol.4からピックアップした楽曲と、新曲を収録した無料素材集。WAVファイルとループ処理済みOggファイル、M4Aファイルを同梱している。


  • finalbeta-logo-icon-white

    中村友次郎(@finalbeta

    フリーゲームと同人ゲーム、日本ファルコム作品をこよなく愛するゲーム好き。システムに凝ったRPGをとくに好んでプレイします。スマホRPGは「メギド72」激推し。
    過去に十数年ほど、窓の杜の連載記事「週末ゲーム」の編集と一部執筆を担当していました。