RPG『ブレイカーハーツ』公開、和風ステルスアクションRPG『忍屋』公開など ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題は4件です。

RPG『ブレイカーハーツ』公開

breaker-hearts-1 breaker-hearts-2 breaker-hearts-3

Huyumi氏は5月13日、RPG『ブレイカーハーツ』をフリーゲームとして公開した。

「シンズイ」に辿り付くという使命のため戦う4人の少女達を指揮し、彼女達と交流しながら物語を進めていく作品。交流によって得られる《ココロ》が物語の分岐に影響を与えたり、《ココロ》を使って戦闘力を上昇させられるシステムが特徴。

戦闘システムは使用する技と使用条件・対象を複数設定して行動ロジックを組み、戦闘自体は自動で行われるというもので、敵のステータスや行動ロジックも明示されるため状況に応じたロジックを組んでいくという、戦略性の高いものとなっている。

和風ステルスアクションRPG『忍屋』公開

shinobiya-1 shinobiya-2

ナナブルク氏(どこここ)は5月13日、和風ステルスアクションRPG『忍屋』をフリーゲームとして公開した。

不思議な力を持った少女が、報酬と引き換えに任務を遂行する「忍屋」で働きながら母親に会うため奮闘するという作品。「心眼」を使って身を隠せる場所を探したり、気付かれていない敵に攻撃することで一撃必殺できるといったステルスアクションが特徴となっている。公称プレイ時間は3~6時間。

2Dサバイバルアクションアドベンチャー『Lost Ruins』リリース

lost-ruins-1 lost-ruins-2

DANGEN Entertainmentは5月14日、ALTARI GAMES開発の2Dサバイバルアクションアドベンチャー『Lost Ruins』をSteamにてリリースした。

奇妙な場所で目を覚ました、記憶を失くした少女となって暗く危険な世界を探索していく作品。さまざまな武器や魔法が用意されているほか、氷魔法で水を凍らせるなどエレメント同士の反応を利用する要素も特徴となっている。

アクションRPG『オーシャンズハート』日本語版配信開始

oceans-heart-1 oceans-heart-2

Nordcurrentは5⽉13⽇、アクションRPG『オーシャンズハート(Ocean’s Heart)』の⽇本語版をSteamにて配信開始した。

『オーシャンズハート』は、少女ティリアが行方不明の父親を探す旅を繰り広げる探索型のアクションRPG。霧深い森、人里離れた山の頂、塩水の沼地といったさまざまなフィールドが、レトロな雰囲気で描き込まれた2Dドットグラフィックで表現されているのも特徴となっている。


  • finalbeta-logo-icon-white
    中村友次郎(@finalbeta

    フリーゲームと同人ゲーム、日本ファルコム作品をこよなく愛するゲーム好き。システムに凝ったRPGをとくに好んでプレイします。運営型ゲームはメギド72をPvPメインで、あとは原神など。
    過去に十数年ほど、窓の杜の連載記事「週末ゲーム」の編集と一部執筆を担当していました。