アクションRPG『天翔のマーキナリエ』Steam配信開始など ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題は2件です。

アクションRPG『天翔のマーキナリエ』Steam配信開始

soaring-machinariae-steam-1 soaring-machinariae-steam-2

KADOKAWAグループで「ツクール」シリーズを手がける株式会社Gotcha Gotcha Gamesは6月11日、「RPGツクールMV」製のアクションRPG『天翔のマーキナリエ』のSteam配信を開始した。同社によるRPGツクール作品のパブリッシングタイトル第一弾となる。価格は1,100円(税込)で、発売後1週間は発売記念価格として10% OFFで購入可能。

『天翔のマーキナリエ』は、作曲家のけんせい氏が制作した作品。「マーキナリエ」と呼ばれる自我を持つ機械人形のアイリスと、そのマスターである技師の少女マリアの冒険を描く。アクションRPGとしての手触りのよさに加え、同氏の作曲によるBGMや、キャラクターフルボイスである点もみどころ。2020年6月よりフリーゲームとしてゲームアツマールにて公開されている(紹介記事)。

Steam版では不具合や意図しない現象への対応、ビジュアル・演出の調整などが施されている(変更点一覧)。これらの変更は追ってゲームアツマール版にも適用されるとのこと。なお、Steam配信の発表当初、Steam版は英語版のみ収録とされていたが、その後日本語版の追加収録が決定されている。

また、Steam版の発売を記念して、DLsiteで配信されている本作のサウンドトラック「天翔のマーキナリエ 音楽素材集&サウンドトラック」の30% OFFセールが6月11日から30日まで実施される。本作のBGM全31曲+ME2曲を収録しており、音楽素材集としても利用可能。

天翔のマーキナリエ 音楽素材集&サウンドトラック/Soaring Machinariae Music Resources & Sound Tracks(パラメトリカル)
ファンタジーRPGやアクションゲームにおすすめの音楽素材集です!

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite

シネマチックアドベンチャーノベル『fault – milestone two 下』最新トレーラー公開

株式会社Phoenixxは6月5日、ALICE IN DISSONANCE開発のシネマチックアドベンチャーノベル『fault – milestone two 下』の最新PVを公開した。2021年秋にPC(Steam)およびNintendo Switch向けに発売予定で、同日よりSteamの作品ページも公開されている。

『fault』シリーズは、マナクラフトと呼ばれる技術が存在する世界を舞台とし、とある事件で国を離れた姫セルフィーネと、そのガーディアンであるリトナの帰郷の旅を描く連作ノベル作品。マナクラフトの存在をベースに歴史や文化まで作り込まれた世界観や、旅先で出会うさまざまな人達とのドラマ、動的なカメラワークによる演出などが特徴となっている。

『fault – milestone two 下』は、前作『fault – milestone two 上』から6年ぶりとなるシリーズ最新作。過去作よりビジュアル表現やアドベンチャー要素が一新・強化されているとのこと。


  • finalbeta-logo-icon-white
    中村友次郎(@finalbeta

    フリーゲームと同人ゲーム、日本ファルコム作品をこよなく愛するゲーム好き。システムに凝ったRPGをとくに好んでプレイします。運営型ゲームはメギド72をPvPメインで、あとは原神など。
    過去に十数年ほど、窓の杜の連載記事「週末ゲーム」の編集と一部執筆を担当していました。