アクションRPG『CrossCode』コンソール版DLC発売など ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題は2件です。

アクションRPG『CrossCode』コンソール版DLC発売

cross-code-dlc-console-1 cross-code-dlc-console-2

DANGEN Entertainmentは8月11日、Radical Fish Games開発のアクションRPG『CrossCode(クロスコード)』のDLCをPS4/Nintendo Switch Xbox One向けに発売した。PC(Steam)版では既に展開済みのDLCがコンソール機にも対応した形となる。

配信が開始されたのは、本編に続く新しいチャプターを追加するDLC「A New Home」および主人公レアの姿を忍者風などに変更する2種類のスキン。「A New Home」は新しい敵やボス、アクションも追加され、公称プレイ時間8~10時間の内容となっている。

シミュレーションRPG制作ツール「SRPG Studio」6周年記念アップデート公開

SapphireSoftは8月9日、シミュレーションRPG制作ツール「SRPG Studio」のバージョン1.240を公開した。

本アップデートは6周年アップデートとされており、ランタイムにキャラクター12体の新モーションが追加されている。

なお、「SRPG Studio」はDLsiteおよびSteamで販売されており、DLsiteでは8月29日まで50% OFFセール中。通常価格6,050円のところ3,025円で購入可能となっている。


  • finalbeta-logo-icon-white
    中村友次郎(@finalbeta

    フリーゲームと同人ゲーム、日本ファルコム作品をこよなく愛するゲーム好き。システムに凝ったRPGをとくに好んでプレイします。運営型ゲームはメギド72をPvPメインで、あとは原神など。
    過去に十数年ほど、窓の杜の連載記事「週末ゲーム」の編集と一部執筆を担当していました。