ランダムダンジョンRPG『魔法の迷宮』DL版公開など ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題は3件です。

RPG『魔法の迷宮』ダウンロード版公開

mahou-no-meikyu-dl-1
mahou-no-meikyu-dl-2

ランドル氏は、ブラウザ対応のフリーゲームとして公開中のRPG『魔法の迷宮』のWindows・スマートフォン向けダウンロード版を公開した(Windows版 / Android版 / iOS版。スマートフォンへの移植・公開はぬか漬けパリピマン氏が担当)。

3人の魔法使いが、お宝を求めてダンジョンを探索していく作品。ダンジョンは階層を降りる毎にマップのバリエーションやアイテムの配置などがランダムなフロアが生成される仕組み。ローグライクRPGのようにランダムに入手した装備品や魔法を駆使して攻略を進めていく。

敵に負けるなどして探索を途中でやめるか、ダンジョンの最下層に到達すると1回の攻略は終了。攻略中のレベルアップやダンジョンで得たものはリセットされるが、プレイ内容に応じてポイントを得ることができ、このポイントを使って初期能力の強化などが行える。また、ポイントを使ってダンジョンのさらに深い階層を解放でき、そこを目指して周回を繰り返していくというのがゲームの基本的な流れだ。

戦闘はターン制のコマンド型で、運を表すLK(LUCK)の値がターンごとにランダムで変動するシステムが特徴。LKが高いと通常攻撃時に魔法の発動に必要なポイントが追加で得られる「ラッキーヒット」が出やすくなったり、一部の魔法で追加効果が発動したりと、戦況にゆらぎを与える要素となっている。

薬剤調合SLG『ピコエーテル』リリース

犬と猫は5月1日、薬剤調合シミュレーションゲーム『ピコエーテル』をリリースした。執筆時現在、BOOTHDLsiteDiGiket.comにて配信中。体験版も公開されている。

やり込み系シミュレーションゲームを多数リリースしている犬と猫が、同一世界観で展開するシリーズの第21作。新型ウイルス「R-BOWウイルス」が蔓延した都市の診療所医師となり、素材の採取や調合により抗ウイルス薬を開発していく。

ピコエーテル(犬と猫)
『ピコエーテル』は新型ウイルスが蔓延した都市を救う薬剤調合シミュレーションゲームです。

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite

戦う女子高生RPG『ハイスクール戦隊☆パーカーガールズ』クラウドファンディング開始

ミナプラスは5月2日、 RPG『ハイスクール戦隊☆パーカーガールズ』制作の支援を募るクラウドファンディングを開始した。

ミナプラスはイラストレーターのアガハリ氏と声優の佐藤麻子氏によるゲーム制作チームで、これまで長編RPG『リベロアストーリア』など5作品をリリース。現在は『ハイスクール戦隊☆パーカーガールズ』を制作中で、支援金は出演声優のギャランティ、オリジナル素材の制作費・購入費用、ゲーム制作ソフト(RPGツクールなど)の更新・購入などに充てられるという。

『ハイスクール戦隊☆パーカーガールズ』は、女子高生たちが戦隊を結集し、地球に飛来した異星人たちから街と人を守るために戦うという内容で、日曜日の朝の「戦うヒーロー&ヒロインたち」のように、友情や信頼を育み、時には葛藤しながら成長していく様子を描くという。全12話予定で、現在4話までプレイできる体験版がゲームアツマール等で公開中。体験版のPVも公開されている。

完成は2022年冬予定。価格は未定で1,000円程度と想定されているが、2,000円以上の支援プランでは支援特典にゲームのダウンロードカードが含まれる。


  • finalbeta-logo-icon-white
    中村友次郎(@finalbeta

    フリーゲームと同人ゲーム、日本ファルコム作品をこよなく愛するゲーム好き。システムに凝ったRPGをとくに好んでプレイします。運営型ゲームはメギド72をPvPメインで、あとは原神など。
    過去に十数年ほど、窓の杜の連載記事「週末ゲーム」の編集と一部執筆を担当していました。