サイコホラーADV『人形の傷跡』リメイク版リリースなど ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題は6件です。

サイコホラーADV『人形の傷跡』リメイク版リリース

scar-of-the-doll-1
scar-of-the-doll-2
scar-of-the-doll-3

Child-Dreamは8月18日、サイコホラーADV『人形の傷跡』をNintendo Switch向けにリリースした。価格は1,500円で、9月1日まで発売記念セールとして34%オフの990円で購入可能。

Child-Dreamが1998年に「RPGツクール95」で制作した同名作品の完全リメイク版。Child-Dream主宰でシナリオライターの宮下英尚が設立した株式会社ミスタ・ストーリーズと、株式会社マメクジラの共同開発となる。

『人形の傷跡』は、連絡が途絶えた姉の安否を確かめるため上京した「上条明日美」が、とある大学の研究室を中心に巻き起こる事件の真相に迫っていくという作品。高いドラマ性と恐怖を兼ね備えたサイコホラーとして、ミステリー専門誌にも取り上げられるなど高い評価を得た作品だ。

リメイク版ではすべてのグラフィックを刷新したほか、物語後半の内容を大幅に追加、サブキャラ視点でのザッピングシナリオを実装、原作の人気BGMのリマスターなどが施された。また、ホラー表現の緩和モードが追加されている。今後、Steam(PC)版のリリースも予定されている。

テキストアドベンチャーゲーム『ナツノカナタ』フルバージョンリリース

natsuno-kanata-1
natsuno-kanata-2
natsuno-kanata-3

昨年8月よりSteamにて早期アクセスが行われていたテキストアドベンチャーゲーム『ナツノカナタ』のフルバージョンが、8月18日にリリースされた。価格は無料。

パンデミックにより終末を迎えたという世界を旅する少女たちを描く作品。 偶然見つけた古いコンピュータに導かれて別の世界を生きる少女「ナツノ」と通話が繋がったプレイヤーが、ナツノの話し相手となって旅を見守りながら世界の謎に迫っていく。

ゲームは荒廃した世界を探索し、物資の入手や怪物と化した「感染者」との戦闘などを経ながら進行。キーアイテムの入手などにより新たな物語が展開する。システム面では、ナツノから探索について意見を求められたり、気になるものを調べてほしい際などにテキスト入力でコミュニケーションするシステムが特徴。また、入手した物資を組み合わせて武器や道具などを作るクラフト要素も存在する。

フルバージョンでは結末までのシナリオが追加。新規キャラクターエピソード2編の追加なども施されている。また、今後もいくつかのエピソードの追加や新しいシステムの実装など、アップデートを続ける予定とのこと。

弾幕シューティング『バレットフィリア達の闇市場 〜 100th Black Market.』ダウンロード販売開始

上海アリス幻樂団の弾幕シューティングゲーム『バレットフィリア達の闇市場 〜 100th Black Market.』のダウンロード販売がSteamおよびDLsiteにて開始された。

東方Project第18.5弾で、東方Project第18弾『東方虹龍洞 ~ Unconnected Marketeers.』の後日談となる作品。本作は8月13~14日に開催されたコミックマーケット100記念して制作され、パッケージ版がコミックマーケットにて初頒布された。

バレットフィリア達の闇市場 〜 100th Black Market.(上海アリス幻樂団)
東方Project第18.5弾。上海アリス幻樂団による弾幕シューティング! 市場は2種類あった? 魔理沙が闇市場の調査(&カード蒐集)に大奮闘! アビリティカードを駆使して遊ぶ、ハイスピードでブラックなシューティング幻想!

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite

RPG『Spirit Crown』公開

spirit-crown-1
spirit-crown-2

STUDIO VENTOは8月13日、RPG『Spirit Crown』をフリーゲームとして公開した。

不死王を倒して世界を救ったが、帰ってきた故郷の村で倒れてしまった勇者アルターを救うため、幼馴染みのマキトとリノが、かつて精霊と人間が暮らしていた「精霊領」へと向かうことから物語が展開していく作品。秘境を冒険しつつ、過去の出来事が回想のような形で挟まれ勇者となったアルターの秘められた真実に迫っていく。

戦闘ではリノと契約した精霊が仲間となって戦ってくれる要素が特徴。また、探索や戦闘で入手できる素材から装備品などのアイテムを作れるクラフト要素も特徴となっている。

アクションRPG『らせつ封魔伝』Steam配信開始

exeCUTE開発のアクションRPG『らせつ封魔伝』のSteam配信が8月13日に開始された。Steamにて体験版も配信されている。

妖魔退治の旅をする鬼族の姫「羅刹ラキ」を操作して戦っていく作品。さまざまな剣技に加えて、円形の陣を出現させ、任意の場所へ動かして遠隔攻撃などを行える「結界術」など多彩なアクションが用意されている。3Dマップに2Dドットキャラクターというグラフィックや、和風の世界観にマッチしたBGMなども見どころ(紹介記事)。初リリースは2020年9月で、DLsiteでも配信中。

ノベルゲーム『インビジブル 蒼のフラグメント』ダウンロード販売開始

ルピナスパレットは8月16日、ノベルゲーム『インビジブル 蒼のフラグメント』のダウンロード販売をDLsiteにて開始した。

名前以外の記憶を失った主人公「如月つぐみ」が、「インビジブル」と呼ばれる異能を持つ少年少女達と出会い、失われた記憶とドッペルゲンガーの都市伝説、そして異能の謎に迫っていくという現代ジュブナイルファンタジー作品。

本作はフリーゲームとして公開された「インビジブル」にシナリオを追加し、本編シナリオをフルボイス化した有償リメイク作品となる。コミックマーケット100でパッケージ版が初頒布され、BOOTHにてパッケージ版も販売中(ただし執筆時現在は在庫切れ)。

『蒼のフラグメント』ダウンロード版(ルピナスパレット)
記憶と成長の現代ジュブナイルファンタジー

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite


  • finalbeta-logo-icon-white
    中村友次郎(@finalbeta

    フリーゲームと同人ゲーム、日本ファルコム作品をこよなく愛するゲーム好き。システムに凝ったRPGをとくに好んでプレイします。運営型ゲームはメギド72をPvPメインで、あとは原神など。
    過去に十数年ほど、窓の杜の連載記事「週末ゲーム」の編集と一部執筆を担当していました。