サスペンスビジュアルノベル『FATAL TWELVE』サントラ発売 ほか ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題はインディーゲームやフリーゲームのサウンドトラックに関するものなど8本です。

『FATAL TWELVE』オリジナルサウンドトラック・ミニアートブックDLC発売

fatal-twelve-soundtrack

あいうえおカンパニーは14日、サスペンスビジュアルノベル『FATAL TWELVE』のSteam版のDLCとしてオリジナルサウンドトラックおよびミニアートブックを発売した。

サウンドトラックには『FATAL TWELVE』の全BGMおよびOP・EDテーマ曲を収録。ミニアートブックにはキービジュアルやパッケージイラストなどゲーム外のものを含むイラストが収録されている。ゲーム本体とDLCを合わせたバンドル版も用意されている。

なおSoundCloudにて、本作の音楽を担当したLow氏によりメインテーマ曲など5曲が公開されている。

『ムラサキ劍 オリジナルサウンドトラック』特設ページ公開

カタテマの爆発パズル物理アクションゲーム『ムラサキ劍』のサウンドトラック『ムラサキ劍 オリジナルサウンドトラック』の特設ページが18日に公開された。

29日開催の音系・メディアミックス同人即売会「M3-2018春」にて頒布予定。クロスフェードデモも公開されている。

『星詠みの紡ぐ詩 音楽集-上-』情報公開

Home Security Companyは18日、ノベルゲーム『星詠みの紡ぐ詩』のサウンドトラック『星詠みの紡ぐ詩 音楽集-上-』の情報をブログにて公開した。

「M3-2018春」にて頒布予定。クロスフェードデモも公開されている。

ホラーミステリーノベルゲーム『紅く追憶の水葬』作品ページ公開

kotonoha*は18日、ホラーミステリーノベルゲーム『紅く追憶の水葬』の作品ページを公開した。

洋館で起きる殺人事件の謎に、“刹那の探偵”を名乗る黒髪の少女が挑むという作品。作者の自作小説のフリーゲーム化とのこと。作品ページにはストーリーやキャラクター紹介のほかシステム紹介も掲載されており、「犯人当て」などもある本格ミステリー作品であることが伺える。作品は5月頃に公開予定。

アドベンチャーゲーム『被虐のノエル』2周年動画公開

アドベンチャーゲーム『被虐のノエル』の2周年を記念した動画が公開された。

個人開発者のカナヲ氏(てりやきトマト)が株式会社ドワンゴのゲーム配信サイト「ゲームマガジン」にて、フリーゲームとして連載中の作品。両手両足を奪われた少女と大悪魔のコンビによる復讐の物語が展開する(紹介記事)。

動画ではこれまでのストーリーやノベライズなどの周辺展開を振り返りつつ、今後の展開に関する新情報も収録されている。

DLsite.com、「同人割引キャンペーン」開始

ダウンロード販売サイト「DLsite.com」は17日、「同人割引キャンペーン」を開始した。

キャンペーンに参加している作品が、最大90% OFFとなる割引キャンペーン。期間は5月9日までで、対象作品は随時追加される。

もぐらゲームスで紹介・レビュー記事を掲載した作品のうち、割引対象となっているのを確認できた作品は以下の通り。

雪子の国 ノベルゲーム『雪子の国』(50% OFF:2,268→1,134円)
(記事:ノベルゲーム『雪子の国』ダウンロード販売開始。ふりーむ!ゲームコンテスト最優秀賞受賞作『キリンの国』続編
 

魔神女子 アクションゲーム『魔神女子』(50% OFF:1,620→810円)
(記事:カオスを超えた2Dアクション『魔神女子』 敵の残骸を食べて“女子力”アップ、オシャレコーデに謎クイズ
 

クトゥルフ神話RPG 瘴気の海に眠る少女 RPG『クトゥルフ神話RPG 瘴気の海に眠る少女』(50% OFF:540→270円)
(記事:クトゥルフなフリーゲーム・インディゲームおすすめ5選。名状しがたい恐怖を堪能しよう
 

マジックポーション・エクスプローラー RPG『マジックポーション・エクスプローラー』(50% OFF:1,080→540円)
(記事:クッキークリッカーライクな自動探索型RPG『マジックポーション・エクスプローラー』。はた迷惑なダンジョンを薬の力(?)で踏破せよ!
 

有償ゲーム展示企画「シェアゲームフェス」応募受付開始

レイ氏(丘の上のカテドラル)は16日、同氏が主催するゲーム展示企画「シェアゲームフェス」の応募受付を開始した。

「フリーゲーム作者がゲームを販売してみよう!」という趣旨の企画で、応募された有償ゲームが企画サイトに展示される。応募条件は1作品以上フリーゲームを公開したことがあること、作品は有償版として未発表であることなど。フリーゲームに要素を追加した有償版については、はっきりとした違いがあれば応募可能で「違い」に細かい基準は設けないとのこと。

応募締め切りは9月9日で、事前エントリーも受け付けられている。

REFMAP、ブログ開設。RPGツクール2000向けマップチップなどを配布

有料マップ素材集「FSMマップ素材」を制作しているREFMAPは14日、ブログREFMAP~研究部~を開設した。

「FSMマップ素材」は、かつて素材配布サイト「First Seed Material(現在は閉鎖)」で配布されていた素材、通称「FSM素材」をオリジナルスタッフであるREFMAPの手によってリメイクしたマップ素材集。RPGツクールMV向けに制作されているが、他のツールでも利用可能。

ブログではゲーム用フリー素材の配布や素材作成のための研究過程などの掲載が行われるとのことで、RPGツクール2000規格やRPGツクールVX規格のマップチップ・キャラチップなど配布が行われている。


  • finalbeta-logo-icon-white

    中村友次郎(@finalbeta

    フリーゲームと同人ゲーム、日本ファルコム作品をこよなく愛するゲーム好き。システムに凝ったRPGをとくに好んでプレイします。
    過去に十数年ほど、窓の杜の連載記事「週末ゲーム」の編集と一部執筆を担当していました。