ブラウザRPG『World Wide Adventure(WWA)』Nintendo Switch移植版が配信決定など ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題はブラウザRPG『WWA』のNintendo Switch移植についてなど3本です。

ブラウザRPG『World Wide Adventure』Nintendo Switch移植版が配信決定

wwa-collection-announce-1 wwa-collection-announce-2

浮田建設株式会社は6日、同社が運営する自作ゲームの投稿・配信サービス「PLiCy」より、ブラウザRPG『World Wide Adventure(WWA)』のNintendo Switch向け移植版『WWA COLLECTION』を12月20日にニンテンドーeショップにて配信することを発表した。あらかじめダウンロード(予約購入)も開始されている。

『World Wide Adventure』は、1996年よりキャラバンサークルが公開しているブラウザゲームで、プレイヤー自身が自由にワールド(作品)を作って公開できるのが特徴。現在の環境では動作させるのが難しくなってきているが、2015年に有志によるHTML5ベースのリメイク版『WWA Wing』がリリースされ、スマートフォン等でもプレイ可能となっている。

今回の『WWA COLLECTION』では、14名の作者によるWWA作品を45作品収録。UIやシステムもNintendo Switch向けに最適化しているとのこと。

「HSPプログラムコンテスト2018」結果発表

HSPプログラムコンテスト事務局は1日、「HSPプログラムコンテスト2018」の最終選考結果を発表した。

「HSPプログラムコンテスト」は、プログラミング言語HSP(Hot Soup Processor)により作られた作品のコンテスト。2003年から毎年開催され、今年で16年目となる。2018年1月1日以降に発表された作品を対象に8月1日から10月31日まで作品募集が行われ、優秀賞や協賛各社による賞など43作品が入賞した。入賞作品の一覧では受賞者や審査員のコメントも掲載されている。

えーでるわいす、「C95 同人ゲームまとめ動画」参加作品募集開始

えーでるわいすは3日、「C95 同人ゲームまとめ動画」に参加する作品の募集を開始した。

「同人ゲームまとめ動画」は、夏と冬のコミックマーケットで頒布される同人ゲームのPVなどをまとめた動画を制作する企画。同サークルのなる氏がとりまとめを行っている。

参加対象となるのはコミックマーケット95で頒布予定の同人ゲーム。サウンドトラックや、同人ゲーム関連の技術本・設定資料集(ファン活動物は除く)も対象となる。参加の締め切りは12月21日の正午とされている。参加作品の情報とスクリーンショットをまとめるページも用意され、動画を送らず情報ページにのみ参加することも可能。

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」
  • finalbeta-logo-icon-white

    中村友次郎(@finalbeta

    フリーゲームと同人ゲーム、日本ファルコム作品をこよなく愛するゲーム好き。システムに凝ったRPGをとくに好んでプレイします。
    過去に十数年ほど、窓の杜の連載記事「週末ゲーム」の編集と一部執筆を担当していました。