恋愛ファンタジーADV『心を開く歌い方』モバイル版リリース、「ツクールMV」期間限定フリープレイ実施など ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題はADVのモバイル版リリースやゲーム開発関連など5本です。

女性向け恋愛ファンタジーADV『心を開く歌い方』モバイル版リリース

kokouta-mobile-1
kokouta-mobile-2

roseVeRteは、フルボイスの女性向け恋愛ファンタジーADV『心を開く歌い方』のモバイル版をリリースした(Android版 / iOS版)。プロローグまでを無料でプレイでき、続きはアプリ内課金によりアンロックする形となっている。PC版は今年1月にリリース済み。

人間と半人半猫種族が暮らす「エルーリア島」を舞台とした「エルーリア物語」シリーズの第3弾。前作『嘘つきな王様の騙し方』に登場した半人半猫の種族「ルクレシア」の国「ラズ」の長である歌姫「ミャーナ」が主人公で、物語はミャーナが人間の国「エルーリア」を訪れ、エルーリアの近衛兵長「ルドビク」と出逢うことから展開していく。

「RPGツクールMV」「アクションゲームツクールMV」「ラノゲツクールMV」フリープレイおよびセール実施

ゲーム制作ツール「ツクール」シリーズ最新作品のフリープレイおよびセールがSteamにて開始された。期間は20日の午前3時頃までとのこと。

RPG制作ツール「RPGツクールMV」、アクションゲーム制作ツール「アクションゲームツクールMV」、ノベルゲーム制作ツール「ラノゲツクールMV」を期間中無料で利用可能。また、「RPGツクールMV」が75% OFFの1,995円など割引価格で購入できる。

Web即売会「BOOTH Festival デジタルゲーム回」開催

16日10時から17日いっぱいまで、ショップ作成サービスBOOTHにて、Web即売会「BOOTH Festival デジタルゲーム回」が開催される。

BOOTH FestivalはBOOTHが開催するオンラインのイベントで、BOOTHに作品を登録することで参加可能。デジタルゲームを対象としたBOOTH Festivalは今回が初となる。なお開催にあたり、BOOTHではダウンロード販売の容量追加や動画埋め込みへの対応、ダウンロードコード販売といったPCゲーム向けの機能を追加したとのこと。

ゲーム開発用ライブラリ「DXライブラリ」iOS版公開

ゲーム開発用ライブラリ「DXライブラリ」が11日にアップデートし、新たにiOS版が追加された。

「DXライブラリ」は、DirectX等によるゲーム開発向けのライブラリの定番として長年利用されているC++言語用ライブラリ。iOS版は以前より公開されているAndroid版と同様にOpenGL ESを使ったアプリ開発を補助するものとなっている。文字コードの違いを除いてWindows版のDXライブラリと同じ感覚でiOSアプリが開発でき、Windows用に開発したソフトの移植もある程度容易に行うことができるとのこと。

BGM素材集「MUSE of MAGIC -RPG Sound Materials-」ダウンロード販売開始

趣味工房にんじんわいんは9日、音楽素材集「MUSE of MAGIC -RPG Sound Materials-」のダウンロード販売を開始した。

RPG『ネフェシエル』『イストワール』の音楽担当としても知られるARA氏による楽曲集。本作は使い勝手を重視した軽いノリの楽曲集となっているとのことで、脱力系の曲などを収録しているのが特徴。価格も同サークルのBGM素材集の中では比較的安価となっている。

MUSE of MAGIC -RPG Sound Materials-

MUSE of MAGIC -RPG Sound Materials-(趣味工房にんじんわいん)
版権フリー 商用・アダルトOKのゲームBGM集。「明るいRPG」用に描き下ろした新作です。

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」
  • finalbeta-logo-icon-white

    中村友次郎(@finalbeta

    フリーゲームと同人ゲーム、日本ファルコム作品をこよなく愛するゲーム好き。システムに凝ったRPGをとくに好んでプレイします。
    過去に十数年ほど、窓の杜の連載記事「週末ゲーム」の編集と一部執筆を担当していました。