海外製フリーホラーゲーム『Pocket Mirror』日本語完成版が公開 ほか ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題はホラーADVのリリースに関するものなど8本です。

謎解きゴシックホラーADV『Pocket Mirror』日本語版公開

pocket-mirror-1 pocket-mirror-2

海外のゲーム開発チームAstral Shiftによる謎解きゴシックホラーアドベンチャーゲーム『Pocket Mirror』の日本語版が21日にフリーゲームとして公開された。

少女が不思議な世界を、謎解きをしながら進む作品。『Ib』や『魔女の家』のような日本のRPGツクール製ゲームにインスピレーションを得て制作されたという。2015年に日本語デモ版が公開されており(関連記事)、今回完成版が公開された。

PLAYISM、ホラーADV『返校 -Detention-』日本語版リリース

detention

PLAYISMは27日、台湾のインディーデベロッパーRed Candle Gamesが開発したホラーアドベンチャーゲーム『返校 -Detention-』の日本語版をリリースした。SteamおよびPLAYISMで購入でき、PLAYISMでの購入によりSteamキーも入手できる。

1960年代の台湾、架空世界の学校を舞台にした作品。当時の台湾の宗教や風習がゲームに組み込まれている。

PLAYISM、探索ホラーADV『操: Definitive Edition』リリース

misao-1 misao-2

PLAYISMは25日、せん氏(ひとでなしの空間)制作の探索ホラーアドベンチャーゲーム『操: Definitive Edition』をリリースした。SteamおよびPLAYISMで購入でき、PLAYISMでの購入によりSteamキーも入手できる。

2011年にリリースされたフリーゲーム『操』の有償リメイク版。行方不明となったクラスメイトを救うため、さまざまな怪現象が起こる学校を探索していく。「Definitive Edition」ではグラフィックやシステムが一新され、イベントシーンが追加されている。

女性向け恋愛ファンタジーADV『嘘つきな王様の騙し方』Steam配信開始

usodama-1 usodama-2

同人ゲームサークルローズヴェルトは21日、女性向け恋愛アドベンチャーゲーム『嘘つきな王様の騙し方』のSteam配信を開始した。

ファンタジー世界を舞台にした女性向け恋愛アドベンチャーゲーム『貴方の仮面の外し方』の続編で、主人公を含めフルボイスの作品となっている。舞台は呪われた孤島として知られている「エルーリア島」。そこへ突然飛ばされてしまった主人公の少女レジナ(名前変更可能)がジュリと名乗る男性と出会い、共に半人半猫の国「ラズ」へ向かうことから物語が展開していく。

なお、物語を理解するために前作をプレイする必要はないが、プレイしていれば本作をより楽しめるとのこと。プロローグをプレイ可能な体験版も公開されている。

unferno studio、テキストシネマADV『MONOTO-SITUATION : LUCID AND DAYDREAM』関連動画番組の第3回を配信

クリエイティブユニットunferno studioは24日、iPhone/iPad向けに配信されているテキストシネマADV『MONOTO-SITUATION : LUCID AND DAYDREAM』の主演声優陣が作品の魅力について語る動画番組「MONOTO-SITUATION:TV 未科学研究会 定例報告会」の第3回をYouTubeにて配信開始した。

同作はシナリオが順次配信される連作方式でリリースされており、31日に「シナリオ vol.2」が配信予定。番組では「シナリオ vol.2」を出演声優陣が一足早く体験し、その見どころや感想について語る。そのほか作品紹介やキャラクターのコスプレなどのコーナーも用意されている。

「バンバード ~Piano Version~」のみのアレンジコンピCD『バンバーズ』サンプル動画公開

mozell氏は21日、アレンジコンピCD『バンバーズ』のサンプル動画を公開した。

同氏の楽曲「バンバード ~Piano Version~」と、さまざまなアレンジャーによる同曲のアレンジ曲のみを収録したCD。アレンジは14曲が収録されている。購入者はゲーム等の自作品に素材利用が可能。

29日に東京流通センターで開催される音系・メディアミックス同人即売会「M3-2017秋」でリリースされ、通販も予定されている。

ALICE IN DISSONANCE、『fault』シリーズ描き下ろしイラスト集『Patreon ART BOOK vol.2』販売開始

同人ゲームサークルALICE IN DISSONANCEは、連作ノベルゲーム『fault』シリーズの描き下ろしイラストを収録したイラスト集『Patreon ART BOOK vol.2』の販売を開始した。

同サークルがクリエイター支援サービス「Patreon」で限定公開したイラストをフルカラーで収録。仕様はB5変形サイズで34ページとなっている。なお、電子版の頒布予定はないとのこと。また、前作の『Patreon ART BOOK vol.1』は31日まで期間限定セール中となっている。

FullPowerSideAttack.com、「デジゲー博2017」参加概要公開

制作サークルFullPowerSideAttack.comは27日、「デジゲー博2017」の参加概要を公開した。

新刊は同人誌「個人でもできる ID@XboxによるXbox Oneゲーム開発 -トルクル(TorqueL)物理調整版振り返り編-」。ブログ記事「トルクル(TorqueL) 物理調整版 Xbox One/Windows 10 についてのメモ」の内容を改めて開発者向けに編纂・追記したものとのこと。デジゲー博ではコピー本として少部数頒布されるほか、コミックマーケット93の時期を目処に委託販売が検討されている。電子版の予定は今のところないとのこと。

また、2D回転アクションゲーム『トルクル(TorqueL) 物理調整版』のXbox One版と、開発中のNintendo Switch版の試遊展示が予定されている。Nintendo Switch版は配信中のXbox One版とゲーム内容は同一だが、Nintendo Switchの「HD振動」に対応し、「伸ばしたまま回転すると伸ばしている方向が振動でわかる」という機能が実装されており、これを試遊できるとのこと。


もぐらゲームスでは現在ライター・編集補助を募集しています。 フリーゲームやインディゲームの記事執筆・編集部作業等にご興味ある方はこちらよりお気軽にご連絡ください。
  • finalbeta-logo-icon-white

    中村友次郎(@finalbeta

    フリーゲームと同人ゲーム、日本ファルコム作品をこよなく愛するゲーム好き。システムに凝ったRPGをとくに好んでプレイします。
    過去に十数年ほど、窓の杜の連載記事「週末ゲーム」の編集と一部執筆を担当していました。