Posts Tagged: この筆者(シェループ)が書いた他の記事を読む

遊びやすさ重視の作りとゆるふわギャグストーリーが見所の”WWA”風パズルRPG『ぐれいてすとキャッピー』

greatestcappie_02

のどかで平和な「ピール王国」。 ここにツノの生えた女の子「キャッピー」が住んでいた。 ある日、キャッピーが目を覚ますと、自宅が大変なことになっていた。内部がいびつに曲がりくねって迷宮のようになり、至る場所に見知らぬモンスターたちが「がおー!」である。 一瞬、見て見ぬふりをしようとするキャッピー。 だが、このまま放置しておけば、さらに面倒くさいことになるのは確実。そんな自制心の働きにより、キャッピー…

続きを読む

悪の組織を倒すために必要なものはただひとつ、Aボタンだ!跳べ!倒せ!勝利をつかめ!『JETMAN』!

jetman_01

Aボタン。そこに与えられる役割というものは実に様々である。 ジャンプ、ダッシュ(高速移動)、攻撃と言ったキャラクターのアクション、コマンドメニューの決定、果てはアクセルに急ブレーキ、武器チェンジから人に話しかけるなど。ゲーム機によってはAと称されていないものもあるが、アクションからRPG、レースにFPSといった幅広いジャンルで、これほど活躍するボタンというのもないだろう。 なら、Aボタンしか活躍し…

続きを読む

探索型アクションを作り続けた開発チームが送る”攻略しやすい”完全新作横STG『DRAINUS』

drainus_01

「team ladybug」(チームレディバグ)。個人ゲーム開発者のkrobon氏率いるこの開発チームの代表作と言えば、『ファラオリバース』(紹介記事)に『Touhou Luna Nights』(紹介記事)、そして『ロードス島戦記 -ディードリット イン ワンダーラビリンス-』に象徴される探索型アクションゲームだ。 特に近年はそのようなゲームを連続して制作したのもあって、「team ladybug…

続きを読む

SRPGの制作ツールでローグライク作っちゃいました。『FortuneExplorer ~ミリィと不思議なダンジョン~』ここに現る!

fortuneexplorer_01

SRPGStudioで製作されたお手軽ローグライク!敵を蹴散らし突き進め! (※「ふりーむ!」作品ページより引用) 「……??? シミュレーションRPG(SRPG)の制作ツールでローグライク? どういうことなんだ……!?」 ↓(プレイ後) 「た、確かにローグライクだった……! そんなヴァかな!なにがどうしてこんな……!?」 そんな衝撃を受けたのを機に「制作途中フリーゲーム3選(2022年5月号)」…

続きを読む

今後のアップデートと完成が期待される、注目の制作途中フリーゲーム3選(2022年9月号)

trials_2022_09_01

日々、個性豊かな新作が誕生し続けているフリーゲーム。その中には完成品に限らず、現在制作途上のものもあり、公開後も都度実施されるアップデートで完成に向け、着々と進歩し続けている。 本記事では、そんな制作途上のフリーゲームより注目の3本を紹介。 今回ピックアップするのはすべてRPGとなる。 それぞれの特徴に関してはシステム重視、大富豪、スクールライフとなる。 ひとつ「なんのこっちゃ」だが、詳しくは後述…

続きを読む

このホテルからの脱出劇すべてに”ある一族の底知れぬ闇”が潜む。探索型”入れ替え”アドベンチャー『冷夏の淡雪』

reika_no_awayuki_03

1950年(昭和25年)8月1日未明、元華族の花堂清文(はなどう きよふみ)氏が経営する「花堂ホテル」に強盗が侵入。花堂家とその関係者、宿泊客の多くがひとり残らず殺される凄惨な事件が起きた。 それから7年後の1957年(昭和32年)。清文の息子、花堂涼吾(はなどう りょうご)は墓参りのため、居酒屋で知り合った自称・友人の時雨(しぐれ)、給士の小梅と共に墓石の置かれた「花堂ホテル」へと訪れる。 そこ…

続きを読む

今後のアップデートと完成が期待される、注目の制作途中フリーゲーム3選(2022年8月号)

trials_2022_08_01

日々、個性豊かな新作が誕生し続けているフリーゲーム。その中には完成品に限らず、現在制作途上のものもあり、公開後も都度実施されるアップデートで完成に向け、着々と進歩し続けている。 本記事では、そんな制作途上のフリーゲームより注目の3本を紹介。 今回はSFノベル、シミュレーションRPG、散策系RPGの3タイトルをピックアップした。いずれも今後の完成版登場が期待されるタイトルだ。機会があれば実際にプレイ…

続きを読む

素直に遊べる”雰囲気系”横スクロールアクション『System Purge』真実に迫る者は”処分(パージ)”される。

system_purge_01

たったひとりの主人公。 謎に満ちた世界。 危険な罠の数々。 試行錯誤が求められるパズル。 少しでも動きを間違えた先に待つ死。 不穏な空気とホラー要素。 ノンストップの1本道構成。 それらと共に描かれる語りすぎないストーリー。 これらの特徴を持つ”雰囲気系”、もしくは”映画系”とも称せる類の横スクロールアクションゲームは、2010年発売の『LIMBO』のヒット以降、インディーゲーム界隈では頻繁に見ら…

続きを読む

汝は名探偵?迷探偵?調査力とやる気が全てを決するミステリーホラーアドベンチャー『マダム・ポプスキンの憂鬱』

madam_popuskins_melancholy_03

山に囲まれた鉄鋼の街「ローレル」。 この小さな街は元貴族「ポプスキン家」を中心に発展してきた。 特に当代当主「オディール・ポプスキン」は街の飛躍的な発展に貢献し、大きな富と名声を得たことから、人々からは敬愛と畏怖を込めて「マダム・ポプスキン」と呼称されている。 そんな彼女がある日、ローレルともポプスキン家とも縁もゆかりもない名ばかり探偵「ミシェル・ヴィドック」に依頼を求めてきた。その依頼内容とは4…

続きを読む

今後のアップデートと完成が期待される、注目の制作途中フリーゲーム3選(2022年7月号)

trials_2022_07_01

日々、個性豊かな新作が誕生し続けているフリーゲーム。その中には完成品に限らず、現在制作途上のものもあり、公開後も都度実施されるアップデートで完成に向け、着々と進歩し続けている。 本記事では、そんな制作途上のフリーゲームより注目の3本を紹介。 今回はお手軽SRPG、他者変身RPG、ボスバトルアクションの3タイトルをピックアップした。いずれも今後の完成版登場が期待されるタイトルだ。 機会があれば実際に…

続きを読む