Posts Tagged: この筆者(真野 崇)が書いた他の記事を読む

道は「行く」もの?いいえ「引く」もの。道路設計シミュレーションパズル『Freeways』

image1

  唐突ながら、読者の皆さんは「高速道路」をどれくらいの頻度で利用しているだろうか? 筆者は年に数度、親や友人に連れられて旅行に行く際に使うという程度だが、それでもその旅程は印象深く残っているものである。 今回はその「高速道路」を題材とした作品として、Capitain Gamesの制作による道路設計シミュレータ『Freeways』を紹介したい。 『Freeways』はitch.ioよりダウンロード…

続きを読む

破壊と戦略の高次元融合。タワーディフェンス×シューティング『X-Morph:Defense』

image5

  アクションゲームに探索要素を組み合わせてアクションアドベンチャー、戦略シミュレーションにRPGの成長要素とドラマを組み合わせたシミュレーションRPG…というように、あるジャンルをミックスして新たな作品を生み出す試みは度々行われている。 今回紹介する、ポーランドのインディーゲーム開発会社EXOR Studiosによる開発の『X-Morph:Defense』もそんな作品のひとつ。 「タワーディフェ…

続きを読む

1分間に全神経を注ぎ込め。タイムアタック式フリゲシューティング『リミッタミニット』

capture_217_01082017_000814_421

  1分間。60秒。秒針が時計を一周するその間に、私たちはどれだけの物事を行うことができるだろうか。 例えば徒歩所要時間の1分は歩きの速度を分速80メートルと換算して定められている。パソコンのキーボードのタイピングならば中学校での調査で1分当たりの文字入力数が平均17.4文字とされる。カップラーメンを作るにはあと2分足りない。   待つには長く、何かするには少ないような、そんな1分間を過ごすための…

続きを読む

主人公は喋るシマウマ!?異色にして王道の動物SFフリゲRPG『TAIGA』

image2

  RPGといえば、中世西洋風のファンタジー世界を舞台に、年頃の少年少女が選ばれし勇者として、世界を滅ぼそうとする魔王を倒すべく冒険を繰り広げる…というような展開はよく見かけるものだ。国民的ヒット作『ドラゴンクエスト』などが打ち立てたある種の「王道」として、この文脈をすでに前提のものとしたり、逆手に取ったりした創作も数多く見られるようになった。 しかしそうした文脈とはまるで真逆を行くような、一目見…

続きを読む

スマホ2Dアクション『in:dark』 暗き記憶の水底を照らす、一抹の白炎となれ

IMG_0232

  スマートフォン向けゲームと言えば「基本無料、アイテム課金」のスタイルが一般的だが、今年初頭に『Strange Telephone』『MissileMan』などの話題作が登場し、iTunesのApp Storeストアでは「インディーズゲーム特集」のコーナーが組まれるなど、個人制作による買い切り型の作品のリリースがにわかに熱を帯び始めている。 そのような状況を加速させるがごとく、おづみかん氏制作の…

続きを読む

インディーゲームが岐阜に集結!全国エンタメまつり・インディー通りで見かけた注目作品たち

image3

  8月5日・6日の2日間にかけて、岐阜県岐阜市で「全国エンタメまつり」(ぜんため)が開催された。ぜんためは岐阜駅前の各所でゲームを中心とした様々なイベントが行われる催しとなっており、地元・岐阜に籍を置く日本一ソフトウェアをはじめとする様々なメーカーが出展を行っていた。     ぜんための一角、柳ヶ瀬商店街日ノ出町シネックスホールでは、インディーゲームの出展コーナー「インディー通り」が設けられ、約…

続きを読む

ブラウザSFフリゲアドベンチャー『PROTOCOL』900年の彼方から想いを繋ぐ、約束の物語

image11

  神々の機織りである織姫星が、牛飼いの彦星と出会い相思相愛になるも、二人の仲を危惧した神様に天の川で引き離され、一年に一度、七月七日にだけ会うことを許される…という七夕の伝承は、一般によく知られている物語のひとつだろう。 今回はそんな「星々を巡る想いの物語」がひとつ届けられてきたので、それを紹介したい。 『PROTOCOL』はまんまるくま氏の制作によるSFアドベンチャーゲーム。5月17日よりWe…

続きを読む

Steamサマーセール開催!暑い夏に涼しく遊びたい”海ゲー”5選

image4

初夏が過ぎ去り本格的な夏へと移り変わろうとしている昨今、いかがお過ごしだろうか。 レジャーシーズンとなる反面、うだるような暑さの前にして、部屋でクーラーを効かせて涼しく過ごしたい!と思う人も多いことだろう。 今回はそんな夏に部屋の中で遊ぶのにぴったりな、見た目に涼しい「海」を題材としたインディーゲームを5作品紹介する。 いずれの作品もPCゲームのダウンロードプラットフォーム「STEAM」から購入す…

続きを読む

京都インディーゲーム祭典めぐり1日目 「Bitsummit」注目作14選やグッズを紹介

image24

5月20日から21日の期間中、京都にてインディーゲームの展示イベント「Bitsummit」が行われた。同期間には、「Megabit Convention」「関西学生ゲームコンソーシアム Connect Fest」という2つインディゲーム展示企画も開催されており、二日間で全3つのインディゲーム関連イベントが同時開催されるという豪華な催しとなっていた。 今回もぐらゲームスでは、2日間のイベントの集中取…

続きを読む

「東京インディーフェス」で見つけた注目のゲーム7選

image5

5月14日に開催されたインディーゲームの展示イベント「東京インディーフェス」。東京サンドボックスという複合イベントのひとつとして開催されたこの催しは、1200人の参加者(一般公開日)が入場した盛況なイベントとなった。 今回もぐらゲームスでは、会場で遊べたインディーゲームの中から7つをピックアップ、面白さやポイントを紹介する。現在は開発中段階となっている作品もあるが、いずれも配信の予定があったり、海…

続きを読む