Posts Tagged: この筆者(真野 崇)が書いた他の記事を読む

その男、サムライにして、カウボーイ。アクションシューティング『HIGH MOON』

high-moon-1

騎士、侍、カウボーイ。洋の東西は違えども、騎馬を駆り波乱へと勇猛果敢に立ち向かう姿は、地域と時代を象徴する戦士達の代名詞的な存在であり、その背中に憧れる人は少なくないだろう。 『HIGH MOON』はAddy Valentine氏の制作による疑似3Dアクションシューティングゲーム。ゲームエンジンの「GameMaker」が2022年3月4日から18日の期間で開催したイベント「#NoticeMe Ga…

続きを読む

悪の秘密基地でカゲキに大暴れ!横スクロールアクション『TOMOMI』

tomomi-1

悪の組織「アニマリア」で新兵器が開発されているとの情報を受け、派遣型ヒーロー「トモミ」は組織の基地であるビルの内部へと潜入する。初タッグとなるサポーターの「リコ」と合流し、新兵器の所在を追おうとするが、その新兵器は今まさに起動せんと準備が進んでいるところであった。果たして2人は新兵器を止め、組織の陰謀を阻止することができるのか。 『TOMOMI』はNUL2 STUDIOの制作した横スクロール型アク…

続きを読む

あのヒーローの苦悩が味わえる?「眼からビーム」のパズルアクション『Laserboy』

laserboy-1

マーベル社によるアメリカンコミックの長寿シリーズ『X-MEN』。スーパーパワーを授かった新人類「ミュータント」によるヒーローチーム「エックスメン」が、人々を害する悪のミュータントや、時にミュータントを取り巻く「偏見」や「差別」とも戦うという内容で、ゲーマー諸氏にもカプコン社の格闘ゲームとのコラボレーションで馴染みがあるだろう。その中の主要登場人物の一人「サイクロップス」は眼から破壊光線を放つ能力を…

続きを読む

縦横無尽のライブを決めろ。ギターパフォーマンスアクション『Dive Bar Superstars』

dive-bar-superstars-1

オーストラリア・ブリスベンのダンスパンクバンドDZ Deathrays。2008年にShane ParsonsとSimon Ridleyによって結成されたこのバンドはライブを専門に活動を行っていたが、2012年にデビューアルバム『Bloodstreams』をリリースしてブレイク。同アルバムはオーストラリア・インディペンデント・レコード・アワードのハードロック/ヘビーメタル部門で受賞し、その後もアル…

続きを読む

ノベル×アクション=聖徳太子シミュレータ!?『1f y0u’re a gh0st ca11 me here!』

1f-y0u-re-a-gh0st-ca11-me-here-1

飛鳥時代の政治家である偉人・聖徳太子。彼が10人もの歎願を同時に聞き分け、的確に指示を返したとされる伝説は多くの人が知るところだろう。かの人のように実際に何人も同時に応対することは本当に可能なのか?そんな疑問に実際に挑戦することになるのが今回紹介する作品だ。 『1f y0u’re a gh0st ca11 me here!』はサークル「フロシキラボ」が開発したアクションノベルゲーム。シ…

続きを読む

もぐらゲームス執筆陣の選ぶ 2021年おすすめフリゲ・インディゲーム18選

recommend-2021-eyecatch

前年に引き続き、新型コロナウイルス感染症の流行の影響を強く受けた1年となった2021年。対策として不要不急の外出の自粛が呼びかけられる中で、自宅でゲームを楽しむ機会はまだまだ多かったのではないだろうか。 本稿では、もぐらゲームスの執筆陣が、2021年にプレイしたゲームの中で特におすすめできるフリーゲーム・インディーゲーム18作品を一挙特集する。 各執筆者が2021年に遊んだ中で「これは!」となった…

続きを読む

拳ひとつでダンジョンを征け!3D”拳闘”ダンジョンRPG『FIGHT KNIGHT』

fight-knight-1

紅白歌合戦などと並んで年の瀬のテレビ番組の定番となっているのが格闘技中継。20世紀末ごろから統合格闘技(MMA)が隆盛するのに伴い、大晦日の格闘技興行が企画されてテレビ放送が行われるようになり、今ではすっかり風物詩として定着したように感じられる。今回はそんな時節にあやかって「ぶん殴る」をテーマとした作品を紹介してみたい。 『FIGHT KNIGHT』はカナダのTeam Sorcerobeが制作した…

続きを読む

デジゲー博2021で見つけたおすすめ同人・インディーゲーム12選

digigame-expo-2021-report-eyecatch

2021年11月14日、同人・インディーゲームの頒布イベント「デジゲー博」が東京・秋葉原UDXの2階および4階にて開催された。9回目の開催となる今年は、昨年に引き続き検温・消毒などの新型コロナウイルス感染症対策が取られる中での開催となり、出展者数も前回より数を絞った121組の出展となった。出展者数こそ抑えられたものの、都内のコロナウィルスの感染状況が小康状態ということもあり例年に負けない盛り上がり…

続きを読む

タイムリミットSFアクションRPG『UNSIGHTED』にじり寄る刻限に抗い崩壊都市を駆けろ

unsighted-1

こと時間に追われ続けて疲弊しがちなのが常な現代、タイムリミット、と聞いて良い顔をする人はあまり居ないだろう。しかしどこかで区切らなければ引き延ばしに引き延ばしを重ねて終わりが見えなくなってしまうのも人の性というもので、必要不可欠なものと捉えて日々の歩みを進めるのみである。 今回紹介する『UNSIGHTED』は「タイムリミット」をテーマとしたアクションRPG。ブラジルの開発スタジオStudio Pi…

続きを読む

”舌”で切り込み血路を開け。地獄アリーナシューター『HELLFROG』

hellfrog-1

「カエルをいきなり熱湯に入れると驚いて飛び出すが、水に入れてから温めていくとそれと気づかないうちに茹で上がる」という万話は実は科学的には否定されているが、緩やかな物事の変化に対して対応が遅れて致命的になってしまうというものの例えとして定着している。では、もし熱湯どころか地獄の業火に叩き込まれたカエルがいたとしたら?当然のように焼かれると思うのが筋ではあろうが、これまた案外どうにか抜け出してくるのか…

続きを読む