Posts Categorized: アドベンチャー

お祭り前日の小さな町の日常とお手伝い奮闘記を描くファンタジーADV『ラシュイットリーテ』

rashuytliete_01

王国辺境の町「ラシュイット」。 間もなくこの町では、百年に一度の大きなお祭りが開かれる。 珍しいお祭りだけあって、宿屋の予約はどこも満室。 商店街も最大の稼ぎ時に向け、大忙しになっている。 しかし、これからが準備の本番を迎える所も存在していた。 町長の子供である主人公は、町の人々、外からやってきた人達と協力しながら、準備本番を迎える所の手伝いに従事することになる。 果たして、お祭り当日までに役割を…

続きを読む

小さな島の”いつもじゃない日”を描いたおはなしアドベンチャー『ちょっとび! ~ ココとゆめのたびびと ~』

chottobi_coco_01

動物のようで人間のような不思議な生き物「ちみっこ」が住む小さな村で、子供たち数人がかくれんぼを楽しむ日常風景を綴った箱庭短編アドベンチャーゲーム『ちょっとび!』。 当もぐらゲームスでも2019年5月4日に取り上げた同作だが、その続編兼パワーアップ版が2020年8月9日、颯爽と登場した。 その名も『ちょっとび! ~ ココとゆめのたびびと ~』。 前作同様、Windows PC用のフリーゲームとして創…

続きを読む

不思議な街で突然の郵便配達。突然のヘンテコ住民たちとの出会い。短編ADV『ぐらすまち』

gurasumachi_01

ぐらすまち。 (無理矢理)漢字にすれば”暮らす街”? 日常を送るスローライフゲームかと連想しそうだが、『ぐらすまち』は「ちょっと変わったおつかいゲーム」である。公称です。 別の言い方で、横スクロールのアドベンチャーゲームとも言う。 2020年9月24日、Windows PC用フリーゲームとして「ふりーむ!」で公開。自らを”暇になったら活動するチーム”と名乗る「暇つぶし屋さん」こと、2人の個人ゲーム…

続きを読む

『When the Past was Around』それはある女性の愛と喜び、挫折と傷心を描いたポイント&クリックADV

wtpwa_01

20代前半の女性「エッダ」。 彼女は同じ年頃の人々のように、行き先を見失っていた。 夢を志すも、道に迷っていた。 愛と幸せを探すも、迷子になっていた。 フクロウ頭のその男性と出会うまでは。 男性は彼女の情熱を後押しした。 人との関わりに刺激を見出す支えになった。 そして、彼女に”傷心”という感情を教えた。 『When the Past was Around』は、インドネシア・スラバヤの独立系ゲーム…

続きを読む

貴方は全ての断片を拾い切れるか。自発的に謎を明かす姿勢が問われる骨太探索ADV『断片思想』

danpen_02

青くて黒い怪物たちに襲われ、罵倒される少女ヴィネア。 彼らを振り切るよう逃げ続けた彼女は、いつしか館の地下室で目覚める。 そこに住む”みんな”は、ヴィネアのことをよく知っている素振りを見せる。 だが、ヴィネアは”みんな”のことを少しも知らない。 そもそも、自分のことすら覚えていなかった。 やがて、ヴィネアの前に謎の少女が現れ、館に滞在し続けるためには何らかの”役割”を持たねばならぬことを伝える。さ…

続きを読む

それでも”上”を目指さないと。登山モチーフのホラーADV『色のない詩―ウタ―』

irononai_uta_01

森の中で目覚めた紅里(あかり)。 だが、傍にいたはずの妹・詩織(しおり)の姿がない。 森の奥へと行ってしまったのだろうか。 紅里は妹を探すため、その後を辿っていく。 例え疲れ果ててでも。 『色のない詩―ウタ―』は「第12回 WOLF RPGエディター コンテスト」(通称、ウディコン)応募作品のひとつで、Windows PC向け探索ホラーアドベンチャーゲーム。同じく探索ホラーアドベンチャーゲームの『…

続きを読む

『細胞神曲』それは全体験が細胞レベルで刻み込まれる長編探索ADVである。

saibou_sinkyoku_01

地獄篇(インフェルノ)、煉獄篇(プルガトリオ)、天国篇(パラディーゾ)の全3部から構成される「神曲(La Divina Commedia)」は、イタリアの詩人ダンテ・アリギエーリの代表作にして、長編叙事詩として名高い。 同作は後世の芸術に文学、さらには映画やアニメ、ゲームなどにも絶大な影響を及ぼしており、それをモチーフにした作品が数多く誕生している。 そしてここにも『神曲』をモチーフとしたWind…

続きを読む

部活の帰り道、巻き込まれました。ロックに生きて逃げよう。短編ADV『ココの闘書録』

koko_01

これより紹介する『ココの闘書録』は、その名の通りに「ココ」と呼ばれる女子高生が主人公のゲームである。キャッチコピーは「ロックに生きろ」。 つまりはエレクトリックギターを持ち、熱狂的な人生を送れ、ということかと想像したかもしれないが……まあ、大体正しかったりする。詳しくは後述する。 その前に本作の概略諸々。PC(Windows)向けフリーゲームで、2020年7月26日に「ふりーむ!」、「フリーゲーム…

続きを読む

追加要素有りのNintendo Switch版も登場した、4つの不思議世界を巡る謎解きADV『テトラ ワールドアドベンチャー』

tetra_01

ある日、迷い込んだ裏路地。 そこには、4つの世界へ繋がる扉があった。 冒険家のアナタは扉を潜り、世界を旅する。 その果てに何を見つけることができるのだろうか。 『TETRA』、またの名を『テトラ ワールドアドベンチャー』は2019年2月11日、スマートフォン・タブレット用無料アプリとしてリリースされた謎解きアドベンチャーゲーム。『スライドプリンセス』、『インコ脱出』、『ルルロロおさんぽパズル』と言…

続きを読む

ぶっ壊せトコロザワ!?衝撃の世界観と多彩なイベントで送る探索ADV『こちら、悪の組織Bag closure団』

bag_closure_01

その昔、埼玉県民は東京都民からそれはそれはひどい迫害を受けていた。 通行手形がないと東京に出入りすらできず、 手形を持っていない者は見つかると強制送還されるため、 埼玉県民は自分たちを解放してくれる救世主の出現を切に願っていた。 こんなあらすじと共に始まるのが、かの有名な埼玉県ディス漫画『翔んで埼玉』である。2018年には何を血迷ったか実写映画化されてしまった。傑作です。 そんな埼玉県をネタにした…

続きを読む