怪獣とのデートに遅れるな!ロボット建造ドタバタアクション『KAIJU SUPER DATETECH』

kaiju-super-datetech-1

お正月もすっかり終わってしまったが、読者の皆様は年末年始には何をして過ごされただろうか?
もぐらゲームスはコンピュータゲームを取り上げているWebサイトであるので、その読者とあればカルタや羽子板、凧揚げや独楽といった正月の伝統的な遊びをして過ごしたという方は少数派かもしれない。かく言う筆者もゲーム漬けだったわけだが、今回は正月の伝統的な遊びのひとつ「福笑い」を彷彿とさせる作品を紹介したい。

作品名は『KAIJU SUPER DATETECH』。オーストラリア・メルボルンに籍を置く開発チーム「Powerhoof」が制作した作品で、2018年12月よりitch.ioにて配布中。価格は任意価格(Name your own price)方式となっており、無料でのダウンロードも可能となっている。

第二京都市に怪獣出現!町の平和は君の会社の巨大ロボに託された!

『KAIJU SUPER DATETECH』ではサラリーマンを操作し、道端に落ちているパーツを拾い集めて巨大ロボットを組み立て、怪獣の元へ向かわせることが目的となる。

kaiju-super-datetech-2

ロボットの建造、パーツの接続は横スクロールアクション方式により、人間の手作業で行う。操作は十字の左右で移動、下でしゃがみ、Aボタンでジャンプ、BボタンでスイッチのON/OFF,Xボタンでパーツの持ち上げ/投げ捨て/接続、L・Rボタンでパーツ回転となっている。

kaiju-super-datetech-3

ロボットの高い位置にパーツを取り付けたい場合には、先に鉄骨を拾ってきて足場を取り付け、高い位置に上れるようにする必要がある。また、パーツは先に取り付けた物が前に来るようになっている。胴体を構成する部分のパーツを後から別のパーツを入れ替えたいといった場合には、それまでに取り付けたパーツを順番に取り外していく必要があるため、工事には難儀することだろう。
落ちているパーツの種類はランダムで、望んだパーツが必ず使用できるとは限らない。あらぬパーツがあらぬ場所に接続されている状況はまさしく福笑いのそれだ。

kaiju-super-datetech-4

頑張って胴体を組み上げても、怪獣の元へ向かわせることができなければ鉄の張りぼて。そこでロボットを進ませるための動力源として重要になるパーツがホイールとジェットだ。
これら動力源パーツは取り付けただけでは効果はなく、パーツにあるスイッチをON/OFFすることで動作を切り替える。ホイールは地面に接触していなければ空回りになるし、ジェットは推進力が強力なぶん扱いが難しい。取り付け位置を工夫して、ロボットを転倒させないように前へ進ませよう。

kaiju-super-datetech-5

って、言ってるそばから倒れたあああああ!!

ロンリー怪獣、デートのお相手募集中。

対怪獣ロボットを作り上げ、いざ怪獣とのバトル!…にはならないのも本作のユニークなところ。
寂しがり屋の怪獣のために素敵なお相手を作り、穏便にお帰りいただけばよいのである。なにも暴力に訴えかける必要は全く無かったのだ。
では、怪獣の御眼鏡に叶う素敵なお相手になるにはどうすればよいだろうか?

kaiju-super-datetech-6

それにはオシャレである。道端には胴体を構成するシャシーや動力源の他にも、サングラスやバッグ、道路標識、魅惑的な唇といったパーツが落ちている。それらを取り付けてロボットを着飾らせていこう。

kaiju-super-datetech-7

ロボットの「背の高さ」も重要な要素だ。怪獣は自分よりも背が高いハンサムが好みだし、目玉や唇といった「顔」に関わるパーツなどは、足腰のあたりに取り付けても”TOO LOW”(低すぎる)の表示が出てオシャレポイントは加算されない。
先述したとおり高い所へのパーツの取り付けには足場が必要になるうえ、転んでしまえば台無しなので、作業の段取りがプレイヤーに問われることになる。一方で「腕が足になっている」ような、フリーダムな造形美を追及する遊び方もまた一興だ。

kaiju-super-datetech-8

怪獣の元にたどり着くと、ポイントの採点ののち、お見合いが成功(CONFIRMED)か失敗(FAILED)かの判定が行われる。
とはいえ、最初のうちはロボットの組み立てや移動でてんやわんやになること請け合いなので、オシャレのことを考えるのはゲームに多少慣れてきてからがオススメだ。

Let’s みんなでロボット福笑い

kaiju-super-datetech-9

本作は最大10人までのローカルマルチプレイに対応。ゲームモードとして、1体のロボットを全員で作り上げる協力(Co-op)モード、画面分割方式で2チームに分かれてスピードとオシャレを競う対決(Versus)モードの2種類のモードが用意されている。

大人数で寄ってたかってロボット建造に従事すれば、誰かがホイールの前進と後退のスイッチを押し間違えるといったアクシデントで1人プレイ以上に大変なことになるのは火を見るよりも明らか。
大人数が集まった際のパーティゲームとして遊ぶのもまた良し、な一本といえるだろう。

…なお、タイトルロゴに燦然と輝く日本語テキストについては、そっとしておく事にしておきます。

[基本情報]
タイトル: KAIJU SUPER DATETECH
制作者:  Powerhoof
クリア時間:  30分~
対応OS: Windows , macOS , Linux
価格: 任意価格 (Name your own price)

↓ダウンロードはこちらから
https://powerhoof.itch.io/kaiju-super-datetech

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」
  • image09

    真野 崇(@tacashi

    フリーゲームと共に四半世紀を生きるフリゲ馬鹿一代。
    フリーゲームのレビューブログ「自由遊戯黙示録」を経て、自身のフリゲ人生を集約した、フリーゲーム・同人ゲーム・インディーズゲームの年代記「自主制作ゲーム史論」を執筆。