“サバイバル”ノンフィールドRPG『最果てを目指す』 溢れる意思を力に変えて少女とロボはゆく

フィールド移動という間を省いてプレイの密度を上げたノンフィールドRPGは、ゲームデザインにおいて制作者が注力する要素が色濃く出やすい。バトルを主軸としたもの、アイテム集めが楽しいもの、ストーリーを前面に押し出したADV寄りのものなど、それぞれのこだわりを感じる多彩な作品が生まれ続けている。 今回紹介するフリーゲーム『最果てを目指す』 は、独自システムのバトルに素材集めとアイテムクラフト、さらには豊…

続きを読む

ホラーノベルゲーム『ビフォー・アライビング・アット・ザ・ターミナル』無料配信開始、ノベルゲームエンジン「Light.vn」バージョン8.0公開など ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題はノベルゲームのSteam配信開始など6本です。 ホラーノベルゲーム『ビフォー・アライビング・アット・ザ・ターミナル』Steam配信開始 同人サークル人工くらげは10月31日、ホラーノベルゲーム『ビフォー・アライビング・アット・ザ・ターミナル』のSteam配信を開始し…

続きを読む

女の子中心パーティで歪んだダンジョンに挑む、ゆるくて骨太、ちょっぴり百合もあるRPG『ガールズパーティ!』

……という感じに、今回紹介するのは『ガールズパーティ!(正式名称:ガールズパーティ! 少女と歪みの迷宮)』というロールプレイングゲーム(RPG)である。その名の通り、女の子中心のパーティを編成してダンジョン探索、戦闘などに挑んでいくというものだ。 2019年3月6日より、フリーゲーム配信サイト「ふりーむ!」にて公開。「RPGアツマール」ではブラウザ版も公開されている。(※ただ、作者のいぬまし氏いわ…

続きを読む

失われた記憶を求めて、崩壊世界を巡る探索型ADV『瓦礫の魔女は。』 その先に待つは奇妙な人達と生ける屍、そして……狂気。

ある日、教会の一室で記憶を失った女性が目を覚ました。 神父を名乗る男性の言いつけにより、外出を禁じられていた彼女だったが、好奇心に後押しされる形で一瞬の隙を突き、教会の外へと飛び出す。 その先に待っていたのは、生ける屍たちがはびこる光景。 彼女が知らぬ内に世界は崩壊していた。 何故、そのようなことになってしまったのか。 自分は記憶を失ってしまったのか。 そもそも、自分は何者なのか。 彼女は真実を知…

続きを読む

ノベルゲーム『ファタモルガーナの館』PS4版発売、サバイバルノンフィールドRPG『最果てを目指す』公開など ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題はノベルゲーム『ファタモルガーナの館』のPS4版発売など3本です。 ノベルゲーム『ファタモルガーナの館』PS4版発売 Novectacleのノベルゲーム『ファタモルガーナの館』のPS4リメイク版『ファタモルガーナの館 -DREAMS OF THE REVENANTS …

続きを読む

ある夏の不思議な出来事を描く短編ノベルゲーム『未来に舞う蝶の色は』 もし、あの”悲劇の現場”に戻れたら……何をしますか。

千坂和歌(ちざか のどか)には一つ年上の兄、大和(やまと)がいた。 本が大好きで頭も賢く、それでいて未来が見えるという不思議な能力の持ち主でもある大和のことを、和歌はとても慕っていた。だが夏のある日、自らの不注意が招いた事故によって大和は致命傷を負い、帰らぬ人となってしまった。 さらに身体が弱く、治療も兼ねて転地していた母もそのショックで、後を追うかのように亡くなってしまった。 以来、後悔と自責の…

続きを読む

少年の葛藤と願望、そして成長をアーケードゲームを通して描く異色のADV『198X』

時は198X年。寂れた郊外で暮らすティーンエイジャーの「キッド」は、家族の悩み事などから憂鬱な日々を送っていた。 今の生活からすぐにでも抜け出したい。そんな思いを募らせながら夜道を歩いていた彼は、地元にある一軒のゲームセンターを発見する。中に入ると、そこには色取りどりのゲームが動く筐体が並んでいた。 試しにコインを入れたその先に待っていたのは、見たこともない宇宙空間で戦闘機を操縦し、異星人の軍勢と…

続きを読む

日本をよく知らないナンシーが作った和風ホラーゲーム『怖い人形が出る kowai』それは怖くないです。

とある古びた日本家屋。「ハナ」、「アン」、「シュウ」、「カゲ」の四人が肝臓検査に訪れた。すると間もなく玄関が閉まり、外に出られなくなってしまった。脱出するため、四人は中を探索するが、ハナ以外の三人が姿を消してしまう。消えた仲間達を見つけ、真相を突き止めるべく、ハナはただ一人、家屋内を奔走する。 果たして、その先に何が待つのか。 『怖い人形が出る kowai』は、アメリカはカリフォルニア州在住の女性…

続きを読む

『Elona』作者の新作『Elin’s Inn』アルファ版公開、2Dコンボアクションゲーム『幻想郷萃夜祭』アーリーアクセス開始など ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題は『Elona』作者による新作のオープンアルファ版の公開など7本です。 『Elona』作者による新作『Elin’s Inn』オープンアルファ版公開 ローグライクRPG『Elona』作者であるのあ氏は13日、新作『Elin’s Inn(エリン宿)…

続きを読む

コックピット・アドベンチャー『Nauticrawl』謎のメカを操縦し、未知の惑星から脱出せよ

乗り物の操縦席を示す言葉である「コックピット」の語源は「軍鶏(cock)」の「囲い(pit)」、すなわち闘鶏場やそこで使われる籠からきているという。人ひとりが辛うじて身動きできる程度の狭い空間に押し込められ、複雑怪奇な機器や装置を相手にバタバタと悪戦苦闘するさまは、なるほど確かに暴れる軍鶏の仕草のそれと合致する。 乗り物を思い通りに動かすという行為は、時としてそれ自体がひとつの闘いともなりうるもの…

続きを読む